with・・・&D 韓国@2008年3月 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

韓国☆食べた・歩いた・食べた(笑)。

あたしが韓国に行き始めた頃からだんだんウォンが高くなっていました。
去年の夏なんて最悪でした( ̄▽ ̄;)。

しかーーーし、$安の影響を受けてか、現在はウォンもかなり安くなりましたヾ(*≧∀≦*)ノ
なんしか久々に強気(笑)。
     
 ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★

一日目の夜・女4人で、よ~食ったどーーー(笑)!!!
DSCF8566-1.jpg
脂身が嫌いなあたしでも大丈夫。とっても美味しいサムギョプサル
お肉以外はおかわり自由。

こちらは刺激的な味が魅力☆&Dの大好物、ユッケジャン
DSCF8567-2.jpg
すごいデカイんですけど、これで520円。
ちなみにあたしが日本で食べたのんは1500円しました( ̄▽ ̄;)。

こちらは辛いものがNGな、Rちゃん用のカルビタン
DSCF8569-3.jpg
見かけ微妙ですが(笑)、これが大ヒット!
浮いてるのはなつめ。
そのまま食べるとぼやけた味ですが、これに酸味のきいたダシを自分で調整しながら入れると
激ウマスープに変身しました。
これも520円。

こんだけ食べて、3900円(爆)
1人あたり約970円!!!
安い~安すぎる~~~。
ウォン安最高(爆)!
去年の計算やったら4870円やもん( ̄▽ ̄;)。

嬉しさのあまり、タクシー代W4000(約400円)にW40000(4000円)払うとこでした。
タクシーを降りて、間違いに気付き慌ててタクのおっちゃんに返してもらいました。
タクがまだいてくれたから良かったものの、走り去られてたらOUTでした( ̄▽ ̄;)

しかし気付けば夜も12時・・・・こんな時間に肉を食べてて良いのだろうか(*≧m≦*)


こちらは二日目の夜に食べたケランタン、、、卵のスープ
DSCF8599-1.jpg
店員さんに勧められて注文したものの、ぶっちゃけ期待してなかったんですが、
これが美味しい!!

すっごい具沢山!
DSCF8602-1.jpg
貝類、たこ、野菜、卵がとろとろのスープに入っています。
この日はめっちゃ寒かったのでほっとする一品でした。

もう一品はこちら、海鮮トッポキ
DSCF8601-1.jpg
こちらもすんごい具沢山ですんごい量!!
全体像の写真がないのですが、大皿でドンッときました。
サーブされたときはあまりの量に引きました(笑)。

具沢山なので辛い中にもすごくコクがあって、なんとも美味しい味!
でも友達は「&Dが作ってくれたトッポキのほうが美味しいよ」とゆってくれました。
お世辞をありがとう(笑)。

こちらはなんせすごい量だったので一皿1600円くらいでした。
でもすごく体力を使った後だったのでガッツガッツいけました(笑)。

あれれ、気付けば今日も1時半・・・・( ̄□ ̄;)!!



スポンサーサイト

韓国☆&D、見知らぬおっちゃんにつかまる。

最終日・・・大阪の友達とは飛行機も空港も別だったので、先に出発する友達を見送り、
地下鉄に乗り、1人ふらふらと散策にでました。

行きたかった本屋さんがあったので、そこに行こうと地下鉄駅構内の地図を眺めていると、
後ろからおっちゃんが「いるぼん さらんみえよ?」(日本人ですか?)と聞いてきたので
ちょっとビビリながらも「いぇー、いるぼんさらんみえよ。」(はい、日本人です)と答えました。

              答えたときは、こんなに後悔する破目になるとは・・・・。

するとそのおっちゃんは「ちょぬん いるぼね わったかっそよ」(日本に行ってきました)と
話始めました。
簡単な韓国語と日本語で話してくれるかと思いきや、韓国語ONLYで猛スピード
話を進めます。

寝不足が続いた&Dの頭は疲労困憊でかなりグワングワンしていました。
こんな時に韓国語で話しかけられても辛いだけで、早く話しが終わるのを祈るのみでした(笑)。

でも日本に行ってきたことの話を一生懸命するおっちゃんは悪者に見えず、
殆ど理解できないままたまにあいずちを打っておっちゃんが話し終えるのを待つのみでした。

おっちゃんはどうやら山口県・下関に仕事で行ったようで、友達が下関にいるともゆってました。
下関から東京に行くときに新幹線に乗ったんだけど、ひかりだったのですごい時間がかかった、と訴えていました。
思わず のぞみじゃなくてひかり?と突っ込んでしまいましたww。
それからも名古屋がどーとか高崎がどーとか、北海道にも行ったことがあるとも話していました。

さらには記念に取っておいたと思われる新幹線の切符を、
お財布から出して見せてくれました(笑)。
かなり擦り切れていました。

何をゆってるのか全然わからんし、時間ももったいないからそろそろ何とかして逃げようと
考えていると、
「ちぐむ、おでぃえ かごしっぽよ?」(ドコに行きたいの?)と聞かれたので、
ついに開放されるときが来た、と思い「○○という本屋に行くつもりです」と答えると、
こっちに来て、と案内してくれるようなのでついて行きました。

韓国の人はすごく親切なので(日本人にとってはおせっかいに感じるかもww)、
あたしもこういうこともちょっと慣れていました。

なので心配することなくおっちゃんに着いていくと歩きながらもまだ日本のことを話していました。
ズボンから大量の日本円を出して、嬉そうに
「日本のお金ももってるんだよ」と話してくれました(笑)。
くれるのかな?と思ったけどくれませんでした(笑)。

そしてさっきとは違う地図の前に来て「ここの階段を登ると本屋にいけるよ」と教えてくれました。
でもあたしの行きたい本屋さんではなかったので「あたしが行きたい本屋さんは●●ではなく、○○という本屋なの」と説明しても「何故●●じゃだめなのか」とゆってきます。

理由はあったんですが、説明できる語彙力がないので(笑)、再度「あたしは○○に行きます」と
言いましたが、おっちゃんも「本屋だったら●●がいいんだ」ってゆって引かない(笑)。

しかも「この階段を上がってまっすぐ行ったら本屋があって、チョンゲチョン(川です)もあるから、そこの川に沿って歩いたら(散歩すれば)いい」とあたしの観光プランまで立ててきました(笑)。

おっちゃんが教えてくれた場所は、あたしはもう毎回のように通ってるのですが、
聞き入れるしかない状況だったのでお礼をいい、おっちゃんがこの場から離れるのを待とうをしたら、「かせよ~。」(行ってください)と言い、あたしを見送ろうとしてくれています(笑)。

仕方ないので、階段のぼりつつ再度おっちゃんにお礼をいい、見送ってもらいました。

で、おっちゃんが去ったのを確認し、ダッシュで反対方向に逃げ、無事に行きたかった本屋に
行きました(笑)。

でも結局時間があまったので、チョンゲチョン沿いを散歩しました(笑)。
DSCF8603-1.jpg


おっちゃんは日本人をみかけたらいつでも話題にだせるように
今日も新幹線の切符と日本円を持ち歩いているのかしら・・・・。



シナ☆泣いた・笑った・感動した。

初日に携帯を壊してしまうというハプニングに合いましたが、今回はへこんでる暇もなく
充実しまくりの旅行でした。

大阪の友達と現地集合!
今回のメインディッシュはシナのコンサート。
1-1
場所はオリンピック会場。

ステージの周りはスタンディング、その後ろに指定席。
背の低いあたしにはスタンディングは意味がないので(笑)、落ち着いて見れる指定席で。
ちなみに韓国では椅子席でのスタンディングは禁止されています。
でもアンコールの際はOKというやや不可思議な制度です(笑)。

二日目のコンサートは手前のセンターステージ右側・指定席の一番前でした。
1-2
皆さんが心配してくださった例の髪形ですが、やはりミュージックビデオ用だったようで、
フツウに戻っていました・・・ホッ。

しかしやや一名、目のメンテナンス=整形をしたようで(爆)目が腫れぼったく、
違和感がありました。
しかもMCの時に他のメンバーに目のことについて突っ込まれていたので、
公言OKのようですww。
メンテナンスをするなら、公の場に出るまでになじませておいてほしいものです。

あたしはメンテナンスをした目にはかなり敏感です(笑)。
見抜く自信があります(笑)。
しかもビックリすることもなく、ただ淡々と使用前・使用後と見比べて「どこをどういじったか」を
分析してしまいます...( ̄w ̄) ぷっ

そうそうミュージックビデオも流れたのですが、会場からも笑いが耐えなかったので現地ファンも
やはりおかしいと思っているようです。
でも内容がパロディ仕立てになっていたので、半分はウケ狙いのようにも思えました。

とっても楽しかったシナのコンサート。
色々ハプニングがあったけど、本当に行って良かった。
何年後かに6人揃う日を楽しみに、これからもあたしは頑張らなきゃ。

行ってきまーす!

           
                管理人、ただ今逃亡中・・・・


わーいわーいやっと韓国だぁぁぁ从`∀´从
土日は二夜連続のシナ祭り(笑)!

皆さんも良い週末をお迎えください.+:。ヾ(*`∀´*)ゞ。
&Dは月曜日に帰国します。

追伸:さっき冷蔵庫が壊れました。。。。( ̄□ ̄;)!!
    なんとか復活しましたがすごく不安です・・・。
    たのむからあと一年もってくれ~(笑)。