with・・・&D 韓国@2008年9月 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

韓国・愛すべき人々。

韓国のおばちゃんはパンチパーマが多い。
そして着る服の色も鮮やか!!
DSCF9593.jpg
ドピンク濃い水色が基本(笑)。

赤いシャツ緑のズボンなんてザラ。
グレーや茶色を着ている人のほうがめずらしい!

ハッキリした色を好む、愛すべき人々。

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:☆。.:*:・'゜

電車の中でも携帯電話は臆することなく鳴りまくり。
しかも皆普通にしゃべりまくっている。

恥ずかしい・もじもじしてしまう・・・という日本人気質とはまるで正反対。
街中では”ケンカしているのか?”と、ビックリするくらいの大声で話す人もいる。

でも目上の人の存在は絶対的。
年上には必ず敬語。
なので初対面では必ず年齢を聞く。

自己主張はハッキリとしつつも自分の立場はきちんとわきまえる、愛すべき人々。

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:☆。.:*:・'゜

韓国語で「大丈夫です」は「ケンチャナヨ」。

多少のことなら「ケンチャナヨ」と、細かいことを気にしない。

例えば駅で、次の電車は何分後に着ますか?とたずねても、
ケンチャナヨ、待ってれば来るよ」、といった具合。

電車が時間通りに来なくても気にしたら駄目。
だっていつかは来るんだから。。。。

時刻表??
そんなのあって無いようなもの。

あたしにはない、おおらかな気質もとても愛すべきところ。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:☆。.:*:・'゜

最終日に乗ったバス

・・・ドアが開いていてもケンチャナヨ??
DSCF9758.jpg

韓国の何が好き?って聞かれたら、この「ケンチャナヨ」が好きかも(〃▽〃)♪

ケンチャナ大国、万歳・:*ゞ(∇≦* )

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:☆。.:*:・'゜

とても長いレポになりましたが、今回でやっと終わりとなります。
最後まで読んでくださってありがとうございました |´艸)тндйк уoц☆ 。

&Dの最近の韓国への旅は、個人ブロガーさんの情報がとても参考になっています。
あたしのこのつたないレポが、これから韓国を旅する方にとって少しでも役立てば
幸いです。

スポンサーサイト

最終日・朝ごはんとティータイム。

最終日の朝食は、韓国料理のソルロンタン。

ソルロンタンは牛の足の骨や臀部の肉、あばら骨、足の筋肉、牛舌、肺、脾臓、その他さまざまな肉を鍋に入れて煮立て、ダシをとったスープ。
DSCF9708.jpg
ソルロンタンを食べるときには塩と長ネギで味を整えます。
お好みでキムチを入れたりもするようです。
DSCF9709.jpg
生臭さはまったくなくて、とんこつスープをまろやかにした感じです。

さっぱりしてるので、二日酔いの後でもいけそうです(* ̄m ̄)
コチラのお店はややお値段も高めで、約700円(800円だったかも・・・)


朝ご飯を食べて、大統領官邸をちょろっと見てきました。
写っている建物の後ろに官邸があります。
DSCF9717.jpg
周囲は警備員だらけですσ( ̄∇ ̄;)。

そしてオシャレスポットの三清洞(サムチョンドン)エリアに移動。
三清洞はオシャレなカフェやショップが点在しているので、時間があるときに
ゆっくり回るのがオススメ☆

そして三清洞を山に向かってどんどんと登っていくと、三清閣(サムチョンガッ)があります。
三清閣(サムチョンガッ)というところへGO!。
DSCF9738.jpg
三清閣は最近まで約50年ものあいだ一般人の進入が制限され、「国賓の接待や政治会談の
ための高級料亭」として経営されていたところです。
2001年から一般開放されました。

三清閣のメインの建物の2階はカフェになっています。
DSCF9743.jpg
オサレでしょ(*´丱`*)!?

DSCF9746.jpg

三清閣はソウルの山の中?にあるので、見晴らしも抜群です!
DSCF9750.jpg
写真では見にくいですが、木のむこ~うの方にはソウル市内が見えます。

さてさて飲み物でも頂きましょう~。
コーヒー、キウイジュース、ワイルドストロベリーティーの3種類をオーダー
DSCF9752.jpg
こちらのカフェは立地的なこともあり、値段もお高め。。。。
コーヒーは約900円、ジュースは1000円以上したんじゃないかな?
Wストロベリーティーもそんくらい。
ハイソエリアのアックジョン並み・・・・し、仕方が無いσ( ̄∇ ̄;)。
(こちらのお店にはケーキ系がないのでご注意です!)

しかもここのコーヒー、、、今まで飲んだコーヒーの中で一番不味かったΣ(゜д ゜)。
すいません、、でも事実です( ̄▼ ̄|||) 。
良い言い方をすれば胃に優しい(笑)。

キウイジュースは100%なので、とてもフレッシュ。
Wストロベリーティーは酸味と甘みが絶妙で、とても美味しかった!

朝ご飯:「白松」というお店。
     地下鉄3号線「景福宮」2番出口を登り、そのままひたすらまっすぐ進むと右にあります。
     &D達は仁寺洞界隈からタクシーで行きました。
     駅から徒歩だとちょっと遠いかも??
     お店の前にバスの停留所がありましたが、停留所の名前が不明( ̄▼ ̄|||)  

ティータイム:三清閣にあるカフェ・「タソニ
        ソウルの街中から一時間に一本、無料のシャトルバスが出ています。
        タクシーでもOKですが、帰りにタクシーを捕まえるのは無理そうなので、
        シャトルバスがオススメです。
        *↑2008/10/3現在、コチラのページでは運行間隔が30分となっていますが、
          &D達が旅行した時は1時間に一本になっていました。

三日目・夕暮れから夜ご飯。

カンヌン発12時40分発のバスに3時間弱揺られ、ソウルに到着。
                 コピー (2) ~ DSCF9699
(一泊目と同じ)モーテルに戻ると、プチトラブルがあったものの、
母は強し」のおかげ切り抜けました。

最終日に見る夕暮れって旅行者をとても寂しい気持ちにさせますね・・・。
DSCF9701.jpg


最後の夜はソウル市内の鐘路(チョンノ)~明洞(ミョンドン)散策。

鐘路に飲食店街がひしめきあっているとは知らなかったーーー。
DSCF9698.jpg
ここに来たら、食べたいものが何でもありそう!

・・・というわけで、今日の夜はチキンになりました。
いつもキョチョンチキンというチキン屋さんで食べるのですが、新しいお店を開拓しよう
ということでBBQチキンだったかな?というお店に入りました。
DSCF9696.jpg
ムムム・・・絡んでいるタレが、生春巻きにつけるスイートチリソースそのもの!
スイチリソースは好きだから美味しかったし完食したけど、
”知っている味”だったので残念(´・ω・`)ショボーン 。

ちょっと物足りなかったかな~。ってえらそうにスイマセン( ̄▼ ̄|||) 。


そして女三人は明洞に移動し、目の色を変え、夜な夜な買い物にくりだしました。
ひっさびさの円高なので、パラダイスです~~ヾ(*≧∀≦*)ノ
mintさん風に言うならば、大フィーバー♪♪♪

たくさん歩いたので、途中でクリスピークリームでティータイム从`∀´从

クリスピーでは注文する時にドーナツを一つくれるのですが、席で待っていた母の分も
もらわねば・・・と思い、

어머니가 자리에 있으니까, 하나 더 주세요
母が席で待っているので、もう一つ下さい

と言うとくれました(* ̄m ̄)。

&Dが今回の旅で一番すんなりと言えた一文・・・。
相変わらずの初級ハングルで、まったく上達していない( ̄▽ ̄;)。

そして関東人にはドン引きされそうな一文・・・。




三日目・再会。

旅行記・・レポというか、記録もかねて書いているので、コメントは適当にスルーして下さい^^。
読み逃げ大歓迎です・:*ゞ(∇≦* )

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜★☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:☆。.:*:・'゜

統一公園を後にし、タクシーでカンヌンに戻ります。

お昼ごはんは去年の9月の旅行スジェビという美味しいものを出してくれたお店に行くことに!

母は数ヶ月前にもそのお店に行ってるので、これでかれこれ3回目(笑)。
数ヶ月前に訪れた時にはメニューからスジェビがなくなっていて、替わりに新しいメニューが
登場していたそう。
それがすごく美味しかったとのことなので、それを食べようと楽しみにして向かいました。

母は、お店を手伝っている娘さんともいつのまにか顔見知りになっていました(笑)。

挨拶を済ませ、前回も頂いて美味しかったそば粉のパジョン(ちじみ)を注文。
DSCF9679.jpg
年季の入った母の手が写っていますが、、、すいません(笑)。
もっちもちしてて本当に美味しいの!!!

そして母が前に食べたお料理。(名前忘れた( ̄▼ ̄|||) )
DSCF9680.jpg
すごいでしょーーー!!??

中はジャガイモで作ったお団子と、手作りのおそばが入っています。
DSCF9683.jpg
スープは優しいお味で、お野菜の切ったものも入っています!!
お団子はもっちもちしててすっごくおいしい!!
おそばも、とろとろのスープとからんで最高( ゚д゚)ンマッ!

あたし、このお料理大好き!!!

2人前なんですが、食べても食べても減らないσ( ̄∇ ̄;)。
コピー ~ DSCF9681
コチラのお店、なんでこんなに美味しいメニューがあるんだろう?って思ったら、
お店のお母さんがお料理を色々勉強しておられるそうです。

観光地の敷地にあるお店なのですが、日本で観光地にあるお店って
コッテコテの名物料理とかが多くないですか?
なのにこちらのお店は味も良いし、値段も安いし、凝ったお料理も出してくれて最高です!

こちらのお店ではキムチ作りに向けて、唐辛子の準備をされていました。
DSCF9685.jpg
この風景、韓国ならではですね^^。
ソウルでも見かけました。

今日のお昼:カンヌンの烏竹軒(オジュッコン)にあるお店。オジュッコン



三日目・世界で一番海に近い駅。

DSCF9650.jpg
ここ、駅のホームなんです。
世界で一番海に近い駅・正東津駅(ちょんどんじん)です。

この日はソクチョから市外バスに乗って江稜(カンヌン)に向かいました。
バスターミナルからタクシーで駅に移動し、そこから電車で15分走ると、この駅があります。
             かんぬん

写真撮影をする人や、ベンチでまったりする人がたくさんいました。
DSCF9660.jpg
電車の本数も少ないので、線路上でも急がずに記念撮影ができましたー。

撮影もそこそこに、駅前でタクシーでひろってまたカンヌンに戻ります。

カンヌンに行く途中、統一公園というところで、北朝鮮の潜水艦が見れます。
この潜水艦は1996年、偵察にきていたところをタクシーの運転手さんが発見したそうです。
(以前の旅記で少しふれましたが。)
この時は激しい銃撃戦になり、避難勧告も出たそうです。
DSCF9671.jpg
メットをかぶって中に入れます。

内部は狭くて暗くて薄気味悪くて、、、、、(´Д`。)

同じ場所にものすごく大きい戦艦も展示されていました。
DSCF9676.jpg
発射台によじ登ってみました。

こういったものが必要でない世の中がくるといいのにね・・・


この日、バスターミナルからカンヌン駅まで乗ったタクシーなんですが、なんと
2ヶ月前に母が同じタクシーに乗ってたんです(*´丱`*)(爆)!

すごい偶然じゃないですか?
韓国ですよーー(笑)!?

母が運転手さんに「以前にも乗せてもらったことがあるんですが、覚えていますか?
ってたずねると運転手さんが、「やっぱりそうですか!?私もあの時の日本の方と
同じじゃないかな~って思っていたんです!!こんなことがあるなんて!!!

って驚いてはりました(笑)。

運転手さんは2ヶ月前に母達をどこに乗せて行ったか、こんなことがあった、
あんなことがあった、とはっきり覚えてはりました(* ̄m ̄)。
もう車中、大爆笑!!
赤信号で止まると窓をあけて、隣につけてた同業者の運転手さんに、
「ちょっと~こちら、日本の方なんだけど、2ヶ月前にも乗せたんだよ~」
って話していました。
隣の運転手さんも大爆笑していました(≧ω≦。)。

こういうことがあるから旅はやめられません!!

移動:ソクチョ→市外バス→カンヌンバスターミナル→タクシー→カンヌン駅→電車→正東津駅
    タクシー→統一公園