with・・・&D 自家製酵母 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年・スイカ酵母で大量焼き~。

2009.09.15 自家製酵母
           IMG_6296.jpg

元気モリモリに育ってくれた、スイカ酵母
(ヲタク話ですが、元種を作るときも水道水を使用したほうが元気な子に育ちます…覚え書き。)

ハワイに行く前に使いきりたかったので、張り切って大量生産です。


+リュスティック+
IMG_6281.jpg

mintさんひまわり☆さんのアドバイスのおかげで
焼き温度を高めにしたらば、いい感じに焼きあがりました♪

控えめにばりばり割れてくれたクープの愛おしいこと。
IMG_6285.jpg

酵母リュス、皮はバリバリで中はもっちもち。
ちょうどお昼前に焼きあがったのでサンドイッチにして食べたら、あまりの美味しさに鼻血ぶー。


+レーズンパン+
IMG_6292.jpg

閉じめを上にして焼き上げたのですが、ぶちゃいくに(泣)。
オサレにキメるはずだったのですが、空回りしたようです(笑)。

調子にのりすぎて高温で焼きすぎたために若干色黒ですが、中はモォッチモチ&噛み応え抜群の
あたし好みのパンに~♪


+ステッキパン+・・・大好きな、クオカの金時豆入りです。
IMG_6301.jpg

このパンは味も見た目も大好きです~。

青空に向かって、魔法をかけるは・・・
IMG_6310.jpg

「オーバーブッキングでビジネスに乗れますように。韓国語が上達しますように。」っと
叶わぬことばかり(笑)。

以前焼いた時、翌日になるとすごく味が落ちていたので、あら熱がとれたらすぐに冷凍庫へ~。


+パンドミ+
IMG_6325.jpg

高さがないのね~ん(泣)。

やや暑い日だったので、過発酵対策のために一時間半で二時発酵を切り上げました。
するとやはり高さが足りず・・・。
どうしたらレシピ本と同じように膨らむのでしょうか・・・謎です(泣)。


さすがに食べきれないので半分以上は実家にお嫁入りしました。
父はステッキパンがお気に召したよう~。


+豆パン+・・・これもクオカの金時豆入り。
IMG_6319.jpg

これはパネトーネマザー使用で焼いたので、ふっくらと焼きあがる予定だったのですが、
バターを入れ忘れるという痛恨のミスのせいで、かなりしっかりしたパンになりました(号泣)。

職場に差し入れする予定にしていたのですが、さすがに人様に差し上げるには恐れ多く・・・。
せっせと消費したいと思います(´・ω・`)ショボーン 。
スポンサーサイト

スイカ酵母。

2009.08.29 自家製酵母
IMG_5855.jpg

「今年のスイカはこれが最後だろうな~」と思ったある日、久しぶりに酵母を起こしてみました。

スイカの赤いところを少し残しつつ白い部分を適当な大きさに切って、を熱湯消毒した瓶に5、6個入れます。
そこにお水を入れて放置すればOKです。
1日に一度、瓶を振って中の空気を入れ替えて上げます。

あたしの経験上、水道水のほうが成功しやすいです。
普段の飲み水はブリタですが、ブリタの水で作るとほぼ100%失敗しています・・・参考までに^^。

スイカは糖度が高いので3日目の朝にはこんな状態に。
瓶をシャカシャカ振って、ふたをあけると「シュワーーー」っという元気な音とともに、
泡がシュワシュワと湧いてきます。
カメラを取りに行っている間に泡もちょっと落ち着いてしまいましたが、
開けた瞬間は「ふきこぼれるのでは??」っというくらいの盛り上がりっぷりでしたー。


この「酵母液」をもとにパンを焼きます~ルルル~♪


シンプルな「パンドミ」
IMG_6025.jpg

発酵に最適な今の季節♪1次発酵は3時間半、2次発酵は1時間40分でした。

オーブン庫内でも元気に膨らんでくれ、とっても良い子に焼きあがりました(≧ω≦。)


今回の反省点は・・・ベンチタイムが晩ご飯の準備と被ってしまい、「パンチ」を泣く泣く手の平で
行なったということ・・・。
この小さい手の中で気泡を抜くことはやはり無理があったようで・・・(笑)。
IMG_6033_20090829081416.jpg

キメの荒いパンになってしまいました▄█▀█●ガクッ 

でも手間ひまかける酵母パンは味わい深くてやはり美味しい。。。。
イーストでは絶対に出せないモッチモチした食感は酵母ならでは。
弾力のある食パン、本当に美味しいです。

あのスイカからパンが焼けるだなんて摩訶不思議~。
スイカ酵母は臭いもなく、どんなパンにも的していると思います。


久しぶりに酵母パンの美味しさに感動した&Dでした~v(* ̄▽ ̄*)

レーズン酵母♪

2009.03.06 自家製酵母
いきなりですが、桜餅って関西と関東では違うんですね。クレープのようなもので包まれた関東の桜餅は、こっちに来て初めてみました。あたしはつぶつぶしたもち米?道明寺粉?で包まれた桜餅で育ってきたので、関東風の桜餅にはビックリしました。皆さんの地域ではどうなのでしょうか?よろしかったら教えてください^^。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:.:*:・'゜★゜'・:


ハワイで買ってきたドライレーズンで酵母を起こしたら、とっても元気な酵母が出来ました。今までレーズンと相性が悪かったので、こんなに元気で素直な酵母ができるとは!
ハワイの大地パワーでしょうか(* ̄m ̄)。


久しぶりの酵母パンケーキ♪ハワイのパンケーキやイースト、ベーキングパウダーで作るパンケーキとは全然違う食感。ぶわぶわもちもちのパンケーキです。
IMG_2501.jpg

微妙なアングルとあまあまなピントはご愛嬌(笑)。温かいうちに食べるか、写真を優先するか・・・この日は食い気が勝ちました(笑)。

のりのり気分でハワイのリリコイカードで頂きました~♪   うま~~~从`∀´从!


次は食パンです。

*一日目・・・14時くらいにこね始めたのがマチガイのもと。寒い日だったので全然発酵してくれなくて、そのまま冷蔵庫に入れて一晩発酵。

*二日目・・・朝起きるといい時感じに発酵していたので成形。この日は一日中外出だったので、また冷蔵庫に入れて二次発酵。夜帰ってきて冷蔵庫を見ると、二次発酵がまだ進んでいなかったので、寝る前に冷蔵庫から出して室温で発酵。こんだけ長時間の低温発酵をさせたら、さぞかし美味しいパンが焼けるであろう(* ̄m ̄)・・・っと期待して就寝。

*三日目・・・起きると、過発酵凹○コテッ 。

最後の最後でミスったーーー(´・ω・`)ショボーン
          IMG_2503.jpg

すごい火ぶくれ・・・(ノД`)・゜・。そしてやや酸味臭が(笑)。42時間もかかったのにこのざま(笑)。

IMG_2519.jpg

カットすると、過発酵なクラム( ̄▼ ̄|||) 。なんとかギリギリ食べれる範囲の失敗ではあったけど、大好きな朝ごはんにこれを食べるかと思うとテンション下がるわ~(笑)。

こうしていつも酵母に翻弄されるのよね・・・。


酵母ベーグル。

2009.02.11 自家製酵母
すっかりご無沙汰してた自家製酵母。。。。思い返せば色んなものから酵母を起こしたっけねー。
ファースト酵母はいちごでした。それからレーズン、オレンジ、ローズマリー、ヨーグルト…だんだんケチ臭くなってアボガドの皮、スイカの白いとこでも起こしました(笑)。思いの他、このケチ臭い二つから馬力のあるいい酵母が生まれました。他にも失敗したものではバナナ、ブロッコリーの芯とか(笑)。

この一年くらい酵母から離れてた理由は、
①酵母を起こす時点で失敗ばっかりだったから(笑)。
②パンを焼くのにも時間がかかるために、休みの日に酵母パンで時間を支配されるのがストレスになったから(笑)。
③「焼かねば」という強迫観念に追い回されるのがうっとおしくなったから(笑)。

・・・要するに嫌になったのです(笑)。

でも手間暇かけて作るものはやはり美味しいのです。。っというわけでハワイで買ってきたレーズンで酵母を起こし、すんごい久しぶりに酵母パンにとりかかりました。今回はベーグルです。

酵母で何度も激マズなパンも焼いてきたので(笑)、ビビリんちょのあたしは一番最初に焼く時は少なめに仕込みます(笑)。今回はベーグル2つ分です。酵母生地はこねている時からなんともいえない弾力があってすごく気持ちいいです。

んで、焼きあがったベーグルはナゼか美白。全然焼き色がつかなかった(笑)。
IMG_2467.jpg
すっごいつやつやしているのに、なんだろうこの色は(笑)。色がつかなかった原因はちょっと思い当たるとこがあるので次回は気をつけます!

ナイフを入れると、すごい手ごたえが!スライスする時に力が要るなんて、嬉しい悲鳴(*´丱`*)♪
        IMG_2462.jpg
ややゆがんだ断面になりましたが、みっちり・ぎっしり詰まったこの生地!!素晴らしい(笑)!!!

イーストで焼くベーグルとは比べ物にならないくらい、ずっしり・みっちりしたベーグルが焼けちゃいます。持った重さも重量級です(笑)。

ランチにスパム・たまご・レタスを挟んでパクっと☆
        IMG_2473.jpg
う、旨いじゃないかーーーー!!粉の旨みがストレート!そして容赦ないこのヒキヒキ加減!噛むのが大変なくらいのこの強情さ!頑張って酵母を起こして良かったよ、あたし(笑)。

こうしてまた酵母の奴隷になるのだろか、あたし(* ̄m ̄)。

イチゴ酵母、続き。

2008.05.19 自家製酵母
さてさて、出来上がった「液種」に小麦粉を混ぜて「元種」を作ります。
液種でもパンは焼けますが、元種を使うほうが安定してパンが焼けます。

これは元種作りの一日目、数時間経った頃。
DSCF9059.jpg


大きな気泡がぶくぶくと出来ていますヾ(*≧∀≦*)ノ
DSCF9062.jpg


さらに数時間後にはこんなことに( ̄▽ ̄;)。
DSCF9063.jpg
元気すぎて瓶からはみ出しそうだったので、塩を入れて発酵を抑制させました。

この工程を3日行って、「元種」が完成です。

この元種を使って、さっそくパンケーキで朝ごはんヾ(*≧∀≦*)ノ
DSCF9077.jpg
なんか寂しいフォトなので、反対側にはいちごコンフィをかけました。
DSCF9081.jpg
酵母のパンケーキはもちもちブワブワしてて、本当に美味しい。
ハワイのパンケーキもおいしいけどかなりパサっているので飲み物必須ですが、
こちらのパンケーキはパサパサ感がありません。

このパンケーキを作ると、酵母を起こして良かったな~って思います。
一年に一度のヨロコビです从`∀´从

・・・なんて偉そうなことを書きましたが、この後に酵母で食パンを作ったら
思いっきり過発酵させてしまいました。

それはもう酸っぱくてゲロマズで即生ゴミと化しました( ̄▽ ̄;)。