with・・・&D 2009年06月 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

韓国旅行・鉄原の安保観光コース

韓国旅行レポ、今日は鉄原の安保観光コースの旅をご紹介します。
           鉄原平和展望台


半日弱で観光したことを一挙に書くので長いですが、お時間がありましたら是非読んでいただきたいと思います。

うまく伝えられないとは思いますが、北朝鮮との生生しい現状や授業で習った38度線、戦争の恐ろしさと平和の有難さをお届けしたいと思います。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:


タクシーで管理事務所を出発してから20分くらい走ると、軍の検問所があります。ここで許可を得て、民間人出入統制線(民統線)の地域内に入ることが出来ます。運転手さんはここで免許証を一旦預けることになります。


民統線内の地域に民家はなく、農作だけ認められているそうです。鉄原は米どこなのですー。
田んぼー



しばらく走ると、一つ目の観光地・第2トンネルに到着です。
トンネルへ

第2トンネル
北朝鮮が侵略のために掘っていたトンネルで、1975年に韓国軍が発見しました。
発見されているトンネルの中では一番長いトンネルです。



トンネルの入り口でヘルメットを渡されるので必ずしっかり被りましょう。内部は岩がゴツゴツとび出していて、背の低いあたしでもかがまないと頭をぶつけてしまいそうな所がありました。
トンネル2


お姉ちゃんはよそ見をしている時にハデに頭をぶつけてしまいました。
すると後ろにいたおっちゃんが「アイゴーー!」っと雄叫びをあげ、大爆笑してくれました(笑)。

こういうとこ、大阪チックで好や~(笑)♪おっちゃん、ウケてくれて嬉しかったわぁ(* ̄m ̄)。


ヘルメットがこんなにも有り難く思えたのは初めてですが、お団子ヘアをしていたあたしは被りが超不安定・・・。
トンネル

↑ヘルメットは、後ろのダイヤルを回すと固定するタイプで、最後の最後までダイヤルをひねったものの若干ユラユラ。。。
そして不安定なことに気を取られ、トンネルに集中できなかったことがを悔やむあたし、トホ。



さて、トンネル内にはいります!
階段で80mくらい下りたところに、空洞が延びていました。ひんやりした空気が流れてきます。


階段を下りたら左にひたすら歩きます。
頭をぶつける音があちこちから聞こえてきます(笑)。
第二トンネル
(写真は鉄原郡のHPよりお借りしました。)


テクテクテクテク・・・500mくらい進むと、「第一広場」と呼ばれる場所に着きます。
北朝鮮軍の発電機などが見つかった所だそうです。

行けるのはここまで~。

ここから300メートル進むとMDL(軍事境界線)、さらに2.4キロ行けば北朝鮮側に出られます。
広場から北に向かう方向には鉄格子が張ってあり、軍隊の方が見張りをしていらっしゃいます。

鉄格子の向こうは空気が違うような気がして、ちょっと薄気味悪かったです~。
何かをじっくり観察するような場所でもないように思ったので、広場(広場といっても通路に比べるとちょっとしたスペースがあるくらい)をぐるりと見渡し、いそいそとユーターンしてきました。



第2トンネルを後にし、タクシーで次に向かうのは鉄原平和展望台です。

駐車場からモノレールに乗って、展望台へ移動します。
モノレール


展望台は3階建ての建物になっていて、3階は北に向かってガラス張りで観覧席があります(結構広い!)。そこからは北朝鮮がドドーンっと見えます。

地形を再現した模型もありますし、解説のVTRも流れます。
観覧席から実際の景色を眺めながらVTRを見れるので非常に分りやすいです。

韓国語のVTRの後には日本語でのVTRもあります。
日本語バージョンになると誰もいなくなり、あたし達4人だけでしたけど(笑)。


ココから北に向かって写真を撮ることが禁止されているので、これは韓国エリアの写真なのですが、こんな感じで見渡す限り緑が広がっています。
緑豊か

北方面は平地ではなく、高地になっています。
なので戦争で耕地であるこの場所を取れなかった北朝鮮は、とてもショックだったのだそう。
現在の米不足の現状はここからきているのでしょうか・・・。

またこの展望台からは北朝鮮の観察所も肉眼で見ることができました。

さらに「宣伝村」と呼ばれる北朝鮮の集落も見えます。
マンションなどの建物があって、一見フツウの住宅地のように見えますが、実際には軍隊の兵が泊まっているだけとかいう説明だったような・・・←すでに記憶があいまい( ̄▽ ̄;)。
「国力を見せ付けるための宣伝」ですね。


ここの建物や観覧席などの写真が一枚もないので(何してたんだろ)、上手く伝えられなくてすいません。

望遠鏡もあったのですが、あたしの使った望遠鏡が見ずらくてよくわかりませんでした(笑)。っと望遠鏡のせいにしてみる。
母があたしの横で、「何も見へんーーー」っと騒いでいるので確かめにいくと、「返却口」にお金を入れた模様(笑)。
姉だけはちゃっかりしっかり見えていた様子。



次は軍事境界線ぎりぎりのところにある、月井里駅に行きます。
月井里駅

現在は使われていませんが、「駅」として存在する中では韓国の最北端の駅です。


この駅には列車の残骸が置かれています。
壊れた・・・ 列車

朝鮮戦争当時、北朝鮮が逃げる時に列車の前部分を持っていったので、これは後ろの列車の残骸だそう。
それと国連軍の爆撃で壊れた貨物列車も置かれています。

(朝鮮戦争・・・韓国では、「韓国戦争」、「6・25(ユギオ)」と言われるそうです。北朝鮮では「祖国解放戦争」だそうです。)


何処にも行けない線路が切ない・・・。
           線路


この写真の真ん中くらいに、黒い柵が見えると思いますが、これが多分軍事境界線です、多分。
境界線


この辺りは自然が手付かずのまま残っているので、渡り鳥の楽園とも言われています。



ここでの観光を終えて、再び軍の検問所に向かいます。
運転手さんの免許証を返却してもらえば、自由に行動が出来ます。


時間があったので、白馬高地というところに連れて行ってもらいました。
           白馬

白馬高地
白馬高地は朝鮮戦争で、最も激しい決戦地でした。
1952年10月6日の大攻勢により、10日間で双方で30万発の砲弾が炸裂し、高地の主人が24回代わりました。
砲弾により山が変形し、土ぼこりと死体が絡み合い(ヒエッ)、白馬が横たわったような姿になったので白馬高地と呼ばれました。

  

今ではこんなに見晴らしの良い場所ですが、悲しい歴史がその昔にあったと思うと、胸が痛みます。
DSCF1049.jpg


ヤギさんがいました。
ヤギさん

あたし達もヤギさんも、どうか安心して暮らせますように・・・。



すごく長いレポを読んでくださって有難うございました。
以前に別の場所から北朝鮮との国境を眺めたことがありましたが、鉄原は以前いったとこよりももっと緊迫感があり、生生しい現状が伝わってきました。

たくさんの軍人の方が任務につかれ、見張り台などもあちこちにあり、戦争は終わったのではなく、休戦しているだけなのだと気づかされました。

この鉄原には、兵役中でこの土地で任務に当たっている俳優・歌手の方も結構いらっしゃいます。
表舞台で注目されていた人が、こんな重たい土地にいらっしゃるかと思うとなんか不思議な気持ちでした。


次回は見晴らしがとっても素晴らしい、ホテルの紹介です~♪


今回は「○○線」、「●●地帯」とややこしかったので、超~簡単な略図を作りました。(間違っていたらすいません)
DSCF4043.jpg
非武装地帯は4キロになっているのですが、実際のところ4キロになっている地域は少ないとか。
スポンサーサイト

Bubby’s・バビーズ横浜。

2009.06.29 パンケーキ
週末に横浜・桜木町駅前にあるBubby's横浜に行ってきました。
IMG_4960.jpg

ニューヨークのトライベッカにあるお店なのですが、横浜開港記念にあわせて日本初出店です。

5月末に駅前を通りかかった時オープン前のこのお店を発見し、何何???っと帰宅後に調べてみると、バビーズがやってくるとのこと!イヤッホーィ!!

いとこさんみみさんのレポを見ながら、我が家も早く行きたいーーーっとこの日が来ることを首を長~くして待っていたのです♪


太陽が照りつける下、有酸素運動を兼ねてチャリンコで向かいました。
この暑い中、チャリで登場したのは我が夫婦だけのようでした(笑)。
          IMG_4962.jpg


残念なことに窓際の席はいっぱいだったので、奥のBOX席へ。
IMG_4923.jpg

アメリカンテイスト満載の店内に、アメリカ大好き男の親分はいたく嬉しそう♪


温かみのあるオレンジ色の照明は、ヘナチャコ一眼ユーザーにはツライのですが(笑)、
IMG_4926.jpg

雰囲気があって良い感じ~♪


メニューとにらめっこ~。
IMG_4914.jpg IMG_4915.jpg

IMG_4916.jpg IMG_4917.jpg

期間限定で「赤い靴の女の子パイ」というのもありました。


セットのドリンクは親分はコーヒー、あたしにしてはめずらしくピンクレモネードをチョイス。

           IMG_4931.jpg

暑くて喉がカラカラだったので、ぐびぃーっと飲んだら美味しいぃ!!
レモネードってこんなに美味しいんだ?っと、コーヒーばかりチョイスする”井の中の蛙状態”の自分が憎らしくなりました(笑)。


&Dチョイスはシェパードパイ(ラムとチェダーチーズのパイ)。
IMG_4938.jpg

モコモコしているのはマッシュポテト、添えられているのはコールスローとフライドオニオン。

IMG_4941.jpg

マッシュポテトがラムにまったりと絡んで絶妙な舌触り!思っていた以上にお肉もゴロゴロ入っていてボリューミー。パイということですが、あたしが見る限りパイはありませんでした(笑)。

ただフライドオニオンが超油臭くて食べれませんでした、残念。


親分は、人気のエッグベネディクトをチョイス。
IMG_4942.jpg


ナイフを入れると黄身がとろとろ~。
IMG_4947.jpg


オランデーズソースと黄身が混ざり合う、まさにココは幸せの渦!!
IMG_4948.jpg

興奮して写真を撮り続けていると、「はい、もうオワリ」っと呆れ顔の親分にお皿を取られてしまいました(笑)。


ソースはあっさりめに感じたり、生クリームが強めに感じたり、色んな味がある不思議なソースでした。
IMG_4951.jpg

久しぶりにEベネを食べた親分はとぉっても嬉しそう!!
「美味しい、美味しい」っとすごい勢いで食べていました。頼む、落ち着いてくれwww。


デザートはタイミング悪く、4種類しかありませんでした、クスン。
親分が食べたかったバナナモカパイも無かったので、あたしが食べたかった二つをチョイス。


バビーズの王道・アップルパイ。
pai2.jpg

もちろん温めてもらいましたー、ヌクヌク♪

こちらのアップルパイ絶品!!アップルの程よい柔らかさ、シナモの効き方も絶妙。
さらにパイがサックサクで、言う事は何もありませんー。


チェリーパイもチェリーがゴッロゴロ入っていて、酸味・甘みのバランスが絶妙。
pai.jpg

二つともフィリングが多いので親分は「これはパイではなくフルーツ。」と残念そうに言っていましたが、嬉しいことなのでは(笑)!?
チェリーパイもとぉっても美味しかったけど、アップルパイがより好みでしたー、ブヒッ。


ハンバーグも食べたいし、パンケーキも試してみたい!
親分が食べたかったバナナモカパイにもチャレンジしなくてはいけないし、また行かなくては、ブヒブヒ(笑)。


この後はチャリンコで赤レンガ倉庫方面に向かいます♪
続きはまた。


追伸:テンプレートが上手くカスタマイズできず、崩れています(爆)!
右に表示されるはずのサイドバーが、左下に落ちます。
ここをこうしたら良くなるのでは?っというアドバイス、お待ちしています(笑)。
←解決しました!

韓国旅行・いよいよ鉄原へ。

韓国旅行レポ、今日は鉄原の観光です。
5快晴~


韓国はソウルでのお買い物はとっても楽しいですが、地方にもたくさんの見所があります。
今回訪れた土地は悲しい土地ではありますが、色んなものを見て、韓国をもっと知りたいと思います。


    ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・


昼食を終えた4人は、バスターミナルでタクシーをチャーターし出発です!!
1のどか


韓国の田舎の風景、、、日本の田舎と何ら変わらずとてものどかです。



マイナーな旅の続きは下からドウゾ。


韓国旅行・番外編その1@ロッテマート戦利品

韓国旅行レポ、今日は&Dが思わず小躍りしてしまったロッテマートの戦利品を紹介します。

注)これは&Dの独断と偏見でして、たまにするどい指摘をする親分の味覚は反映されていません(笑)。


カップケーキ・・・W1150=87円
可愛い・可愛い

今回購入したのは、大好きなコグマ味・・・コグマとはサツマイモのことです。
コグマという響きが可愛くて、この単語とっても好き(*´丱`*)。HNをコグマに変えたいくらい(笑)。
他の二つはバナナとチョコレートですが、今回は大好きなコグマを2つ購入♪


こちらは卵一つで出来る超ーらくらくタイプ。
カップの中で卵をほぐし、粉を入れてガーーっとかき混ぜレンチンしたら出来上がりー。
コグマカップケーキ わーい♪

カップの中身 とろとろ・・・


・・・なのですが、かき混ぜ終わった生地があまりにもトロトロなので、本当にレンチン1分20秒(700W)で出来上がるのか不安でしたが・・・
おぉーーーー! DSCF1512.jpg

おーーー中までちゃんと火が通ってる!カップがくたくたですが(笑)。

注)フタはせずにレンチンして下さいって書いてあるのに、フタをしてレンチンしてしまいまいた(爆)。
するとフタの部分が溶けてしまい、カップにくっついてはがすのに一苦労(笑)。



出来上がった生地は”飲み物必須生地”(笑)。パサっているというか「んがっぐっぐ」という感じ(笑)。
コグマだコグマー



白い袋はオリゴ糖で、出来上がりにかけてもOK。(オリゴ糖の袋には「腸に良い」ってかいてあります・笑)
DSCF1517.jpg

オリゴ糖をかけるとややシットリ。


コグマの味もしっかりあるし(インスタントっぽさは否めませんが)、これかなり好きーーーー。
美味しいというよりも、こうして手軽に大好きなコグマケーキを食べれるのが、コグマ女としては嬉しいところ。

しかも87円でここまで写真を撮るとは、相当楽しかったらしい(笑)。


これ、来月渡韓する母に頼も~♪。


番外編、また突如お送りします(笑)。

韓国旅行・ドロスホテル朝食~鉄原へ。

韓国旅行レポ、今日はソウルを離れ、北朝鮮との国境の街、鉄原(チョルウォン)に向かいます。
           DSCF0974.jpg


鉄原は限りなく北朝鮮に近いところにあり、非武装地帯に接しているところにあります。
        

朝鮮戦争では最大の激戦地となりました。現在も韓国軍が保安にあたっています。

また自然が多く残っているのでバードウォッチングでも有名です。↑の渓谷ではラフティングを楽んだり、バンジージャンプで有名な橋もあります。

     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜


7:00に起きてホテルでバイキングの朝ご飯です。
地下二階にあるダンスホールのような部屋で、モニターに映し出される西洋人のライブ映像を見ながら頂きます(笑)。

ホテルで焼いているパンが美味なのですが、前に食べたポンデケジョーのようなモチモチしたパンが今回は見当たらず。アレが食べたいのにぃぃぃ。
パン モーニング

ホテルマンに聞いてみると、ベーカーが新人君に代わり、あのパンが焼けないとのこと、オーマイガッ!
冷凍庫に生地はあるそうですが・・・。あたし焼こうか(笑)!?

あのパンは人気で、ファンがたくさんいることを伝えると「あのパン、結構残るんです…」っと言われた、大恥(笑)。それでも復活を熱望しておきました。頑張れ新人君!


8:10、ホテルを出ると今日も快晴。地下鉄で4号線のスユ駅に移動します。
鐘路3街


左側は日本でいうSuicaとかICOCAにあたるもので、T-moneyといいます。
Tマニー 電光掲示板

地下鉄を利用する時にあると、超便利です♪


45分くらいでスユ駅に到着。
④番出口を出て、市外バス乗り場に向かいます。
チケット売り場があるのですが、バスで買って下さいな、っとのこと。コロコロ変わるシステム(笑)。


発車時間まで飲み物調達です。停留所の前にあるこちらのお店、ハニートーストのボリュームのすごいこと!
飲み物調達 ドリンク

おいしそー グレフル

グレープフルーツジュース・トールサイズ

スモールサイズをお願いしたのですが、このお店にはトールとグランドしたかなかったです(笑)。

グレープフルーツは韓国語で「チャモ」。以前にアックジョンのカフェで大苦戦したこの単語。絶対に忘れるもんか~(笑)。


お姉ちゃんはマクド係。テイクアウト用には真ん中で切れる便利な袋。
DSCF0921-2.jpg 白いタイヤキ

白いたい焼きは車内でのおやつ。母が頂きものを日本から持ってきてくれました~。白タイ、お初です。

想像よりもはるかに重たくズッシリしたたい焼き。皮はありえないくらいのモチモチ。
マンゴークリームとカスタードクリームの二種類を頂きましたが、マンゴーが美味しかった。
ヘビー級なスイーツですが、結構好きー♪


超マイナー旅のバス移動~お昼ご飯に食べたキムパッは続きからどうぞ



韓国旅行・ノンヒョンでサムギョプサル

韓国旅行レポ、今日は一日目の晩御飯を紹介します♪
素敵な街~

       ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・*:.。☆.:*:・'★。.:*:・'

アックジョン探索を終えて、晩御飯を食すためにタクシーでノンヒョンに移動します。
タクシーで移動

それにしても最近のアックジョンはちょっと寂しげ・・・。カフェがやたらと増えて服屋さんも明洞と同じお店が結構あって。しかも同じものでも明洞の方が安いし、ショゲショゲ。


適当な場所で降ろしてもらうと、この日は金曜日ということもあって、ノンヒョンは仕事帰りのサラリーマンで溢れ返っていました。
ノンヒョン


行列の出来るお店。覗いてみると海鮮モノのお店。
大行列~

水槽の中に貝とか何やらが何種類いて、それを焼いて食べるみたいです。
コレ系のお店はどこも行列が出来ていました。


&D達が目指すお店は「元祖 サンパッチッ (ウォンジョ サンパッチッ・원조쌈밥집)」。
入れなかった

行ってみるとここも大行列!!!!

まだまだ空は明るいのですが、この時点でもう20時近いのです。待つと時間がかかるようだったので泣く泣く諦めて別のお店へ。


ノンヒョン駅のほうへ歩いていくと、サムギョプサルが一人前W3500(280円)というお店を発見!
あまりに安いのでその店は通過したのですが、見渡してみるとその一帯は値段が同じ。

不安な気持ちもありましたが、店内は地元の人で賑わっていたので、その中の一軒に恐る恐る入ることにしたのです。


W3500のサムギョプサルは続きからドウゾ!




韓国旅行・アックジョンへ。

韓国旅行レポ、今日は狎鴎亭(アックジョン)の街と、キョチョンチキンの紹介です。
           やっと出来てきた

       ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'

地下鉄3号線のアックジョン駅を出てギャラリア百貨店のほうに向かう右側に、ずぅぅぅっと工事しているエリアがあったのですが、やっと↑のように建物を見ることができました。


一階は一足先にカフェーがオープンしていました。
オサレなカフェが

チラッと覗いただけなのですが、ケーキの種類は少なかったかもー。夕方だったので売り切れたのかな??開放的な空間がとてもオサレでした。


途中で露天アクセ屋さんに立ち寄ると、右の端っこのほうにあったブレスレットが可愛くて。
露天アクセ

着けてみるととぉってもいい感じ♪
おいくらかたずねると、日本人かどうか聞かれたので「そうです」っと答えると、「2万5000ウォン(1980円)」っと言われました。

うそやん。絶対にボッてる(笑)。

「高すぎ・・・」っと言って返そうとすると高い理由を説明してきたのですが、逆にその理由だったら、W25000なわけないやんっていうおかしな理由でして(笑)。

なのでサヨナラ~(笑)。


ここの屋台ではとうもろこしに焼き芋~。韓国のとうもろこしはねっとりしてて結構ハマるの。
頑張るおばちゃん


駅から歩いているうちにお腹がすいてきました。ギュルギュルル~~~。
話し合いの結果、晩御飯を遅めにして、今少しだけ食べることに。
このエリアで食べるといえばコレ!

続きは下からです!

韓国旅行・鐘路の街とドロスホテル

韓国旅行レポ、今日は鐘路の街と、宿泊したドロスホテルの紹介です♪
           可愛い看板♪

     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.*:・'★゜.:*:・''


↑はパン屋さんの看板。ハングル文字の一部にパンの絵が使われてて、可愛い♪

ホテルの近くに可愛いトースト屋さんを発見しました。
オサレなトースト屋さん

周辺は決してオサレとは言えないお店が集まっているのですが(毒舌ですいません)、こつじょと現れたこのお店におねーちゃんと一緒にフラフラと吸い寄せられました。


写真と手書きメニューの可愛いこと♪そしてなんて美味しそうなんでしょう???
           美味しそうだな・・・

トーストの写真は上から、
かぼちゃトースト(これ食べたひぃぃぃ!)、スモークハム&エッグトースト、そしてチキントースト。

ジュースはトマト(韓国のトマトジュースは砂糖入りが主流・汗)、キウイ、いちご。
他、コーヒーや、キャメルマキアートも。

トーストとドリンクでW5000~6000だったらお安いですよね?400円代でしょ??
いつか入りたいなー。写真と同じものが出てくるかなー(笑)。
月~金曜日は7:00~21:00・土曜日は9:00~17:00 


鐘路には屋台がいぃぃぃぃっぱい!
屋台

カップルも、仲良く屋台でトッポキやスンデをつついています。
手前右のおでんのスープが美味しいんですよね。寒い冬にトッポキと一緒に頂くのが最高♪


夏になるとたくさん見られるジュース屋さん。
フレッシュジュース

いちご、トマト、キウイ、バナナ、パイナップル、オレンジ。
暑い日に「クァァァーーーー」っと飲むと生き返ります♪


今回のお宿ドロスホテルは、駅からの近道がありまして。今回はその近道をゆきます=3=3
路地裏

「いかにもっ」って感じの路地裏を見ながら歩いて。


魚の焼けるにおいに包まれながら(笑)。
魚の焼ける臭い


㌧足が突如現れるのも「路地裏ならでは」っと楽しみながら(笑)。
と、㌧足?


舞台裏の辛ラーメンにウケながら。
辛ラーメンがっ

ドロスホテルに向かいます。


長くなりましたが、続きからは超簡単なホテルの部屋紹介。

韓国旅行・THE FACE SHOP(フェイスショップ)

韓国旅行レポ、今日はコスメ編・フェイスショップその①です。
           フェイスショップ


   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★

ホテル到着後、待ち合わせ前に向かったのは、鐘路にあるフェイスショップ。お客さんはダレもいなくて(笑)、おかげでゆっくりと商品を選べました♪(↑の写真は明洞店です)

フェイスショップでの戦利品第一弾は、下からドウソ!

韓国旅行・「Caffe Themselves」(カフェ・ゼムセルブス)@鐘路その2

韓国旅行レポ、今回は前回紹介した「カフェ・ゼムセルブス」の続きです。
           DSCF0777_20090617165917.jpg



     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:。:・'゜★。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:

前回はケーキに興奮してしまって、お店の外観の写真をUPするのを忘れていました(笑)。
           鐘路カフェ


こちらのお店はセルフ方式。ケーキのショーケース横のレジで飲み物とケーキを注文し、↓のカウンターで商品を受け取ります。
ドリンク


実家人と合流するまでケーキはお預け。とりあえず飲み物だけ注文し、2階席へ。
DSCF0778.jpg


アップルアイスティー

普段はコーヒーばっかりですが、あまりの暑さに「グビッ」っと飲めるものが欲しかったので、アイスティーをチョイス。
DSCF0775_20090617165914.jpg
           
すでに砂糖がINされているタイプでしたが、さほど甘くなく。さらに買い物して疲れていたので(すでにかよ笑)、「グビッ」では止まらず「グビグビ」頂きました、ンマイッ。


ほどなくすると実家人が登場♪今回の旅メンバーは、母、姉、叔母、あたしの4人♪
あたし一人だけ出発地が違うので、いつもホテルのロビーやカフェで待ち合わせをして、合流します。

話もそこそこにして、注文しにいきまーす♪

続きは下からドウゾ!

韓国旅行・「Caffe Themselves」(カフェ ゼムセルブス)@鐘路

韓国旅行レポ、今日は実家人と待ち合わせをした鐘路のカフェ、Themselves・ゼムセルブスを紹介します♪

           DSCF0763_20090617163847.jpg

あっとその前に、今回の旅のレートはW1000=125.7円でした。2月に比べると若干悪くなりましたが、まだまだ日本円は元気です♪

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:★゜'・:*:.。☆.:

あまりにも暑かったので、待ち合わせ時間よりも早めにお店に向かいました。
お店に到着するや否や、ディスプレイの中で美しく輝くケーキ達に吸い込まれてしまいました。

ウホー、手前から二つ目の、ドーム型のデコ!!窓があってフルーツが覗いてるぅ。
その奥のマカロンが突き刺さったケーキ、衝・撃・的!!いったい何事ー(笑)!?


おぉ!!こっちのケーキには蜘蛛の巣がはられておる(笑)。
DSCF0764.jpg


っとホールケーキの輝きに興奮し、鼻息を荒くして店内に入ると、
DSCF0765.jpg

ミニバージョンがあるぅぅぅ。


可愛いケーキ、まだまだ続きます♪下からドウゾ。


韓国旅行・金浦空港から鐘路へ

韓国旅行レポ、今日は金浦空港から鐘路3街まで移動します。
鐘路から南山タワー

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:.:*:・'゜★゜'・:

金浦空港に到着です。
今回はイミグレを通過する前に耳で測る体温測定がありましたが、サクッと終わり、時間のロスも殆どなくてホッ。


ゲートをくぐったら、「タクシー乗らない?タクシー早いよ」というおっちゃんの勧誘を振り逃げて外に出ます。
DSCF0732_20090617154359.jpg

続きは下からドウゾ

          

韓国旅行・ANAの機内食

月曜日、韓国から無事に帰国しました。今回も楽しく美味しく内容ぎっしりの旅となりました♪
DSCF0715.jpg

今日からしばらくは、グルメブログから旅ブログに化すると思います。
読み逃げ歓迎ですし、「韓国、ソウル、ハワイ」等で検索して、たまたまこのブログを見つけて下さった方からコメントいただけると嬉しくて小躍りしちゃいます♪お気軽にコメント下さい♪

&Dの旅行記が、これから韓国へ旅する方のお役に少しでも立てれば幸いです(●´人`●)。

     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:.*:・'゜★゜'・:*:.

金曜日の朝、羽田空港から金浦空港に向けて出発です。
DSCF0717.jpg

今回はANAの特典航空券利用。本当は4、5月に行きたかったのですが、ウォン安&サーチャージ値下げの影響でなかなかエアー確保が出来ませんでした。

           DSCF0718.jpg

出来ることならこの写真を撮っていた時間に戻りたい(笑)。いつもそう思ってしまうー。


さて飛行が始って、ベルト着用サインが消えるとすぐにお食事タイム♪
DSCF0722.jpg


DSCF0726.jpg
ハムにトマト、ほたて貝にラタトゥイユ。
ラタトゥイユ大好きなので美味しく頂きました♪

お隣はイカのフライ?貝柱?・・・すいません、違いの分らない女なので(笑)。

これを頂きながらワインを飲みたいところでしたが、水で我慢(笑)。


DSCF0723_20090616200419.jpg 
メインはお魚。
朝からお腹に入れるには立派過ぎるくらい大きな切り身が二つ。男前なあたしは二切れともお腹に入れましたけどねぇ、えぇ・・・。

野菜の煮物にカニご飯。カニは食べれないので、カニは隅っこへご退場いただきました・・・。

お味は機内食にしては十分すぎるほど。ホノルル線より格段に美味しい(笑)。



DSCF0724.jpg
冷やしうどん。
こういうの、ほぐすの苦手です(笑)。
汁が「ピシュッッ」って飛んでくる。
そういう時に限って白い服を着ていたりする・・・。



デザートはプリン・・・ですが、韓国に着いてからのカロリー摂取を考えると我慢することが賢明だと思い、残しました(笑)。


食後のコーヒーを頂きながら、入国に必要な書類を作成。今回は新インフルエンザ対策のため、健康状態についての調査票もありました。

機内ゲームで遊んでいるうちに飛行機は韓国上空に♪
           DSCF0721.jpg


久しぶりに揺れることなく飛行を終えました←ここ何回か揺れっぱなしでヒヤヒヤもんでした( ̄▽ ̄;)。

ではでは6月の韓国を楽しみます♪

韓国へ出発!!

管理人 ただ今逃亡中 ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ スッタカスッタッター。


幸せ便☆From・・・ぷ~ママさん

2009.06.11 ☆Happy☆
ぷ~ママさんから幸せ便が届きましたーーー。
春先から、皆さんのおかげで我が家は大フィーバーですヽ(≧▽≦)/。

すっごく美味しい、ぷ~ママさんのパン・・・トマトバジルパン&白パンです。
IMG_4898.jpg

トマトバジルパンは、香りがとっても良いの。中にはチーズも入ってて、熱々にしていただくとチーズがとろぉんっと溶けてきて美味しさ倍増・食欲倍増(*´丱`*)。

白パンは持つのが恐いくらいのふわふわ!一日たってもこんなに美味しくいただけるパンが焼けるぷ~ママさん、尊敬です。


広島のお土産まで頂きましたー。
塩ラバーの&Dは、ウッキウキモンキー♪それと瀬戸内限定のじゃがりこ・お好み焼き味。
IMG_4886.jpg

竹塩って韓国でもよく売っているらしのですが、探しても見つけられなくて(T-T)。
なので今回のこのお土産は嬉しすぎヽ(≧▽≦)/。

今はmintさんに頂いたお塩を愛用中なのですが(mintさん、美味しく頂いています♪)、こちらのお塩も近々デビューさせていただきます。

じゃがりこの、あのザクザクした食感はやっぱり花マル!ポテトの味はしっかりあり~のお好み焼きソースの味もしっかりあり~ので美味しかったです♪


スンマセン・・・画像が暗い( ̄▽ ̄;)・・・とうがらし梅茶です♪
IMG_4873.jpg

プカプカと浮いているのがとうがらしー。
カプサイシンパワーがすんごくて、飲み終わる頃には汗がだっらだら(笑)。
辛いし美味しいし&D好み♪冬に飲んだら体が温まりそう。


そして昆布までー。
IMG_4892.jpg

おつまみタイプなので、そのままわしゃわしゃ頂けます。こちらはまだ未開封です。
韓国から帰国したら、増量して帰ってくるであろうこの体にムチを入れながら頂きたいと思います♪


ぷ~ママさん、いつもお気遣いありがとう♪
あっ!パソコンのほうにメールを入れたんだけど、読んでいただけたかしらー?
パンはもう全て頂きました。これからもいつでもお待ちしております(笑)。


コメント欄、閉鎖しています(●´人`●)ゴメンナサイ。