with・・・&D 2009年08月 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

週末は表参道へ。

2009.08.30 そとごはん
朝晩はすっかり涼しくなりましたね。
そのせいか何年かぶりに風邪を引いてしまい、今日は殆ど寝ていました(T-T)。
皆さんもお気をつけ下さいね。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.::*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*

DSCF4233.jpg

大学時代からの親友・リンダちゃんと表参道へ。残暑が厳しくて湿気もムンムン~。。。

           DSCF4237-2.jpg


ランチはエチカ表参道のフードコートへ~♪
フードコートといっても、イトヨーやイオンのものとは雲泥の差(笑)。

どのお店を見ても美味しそうなメニューがたぁっくさん!!!
こんなステキングなフードコートが近所にあったら、毎日通ってしまうこと間違いなしです!


ジャンフランソワ・・・フランス最優秀料理人賞を受賞したシェフ、ジャン・フランソワ ルメルシエ氏が
プロデュースするベーカリー。日本初出店です。
DSCF4242_20090829231110.jpg


ジャン・フランソワはハード系やライ麦系のパンが充実していて、とても嬉しい~。
DSCF4245.jpg

我が家の近所には、こういったラインナップが揃うパン屋さんがないので
重たそうなパンを見ると、ついついテンションが上がります♪

芸術作品と言ってもよいくらいのウツクシサを持つクロワッサンをはじめ、リッチパンも充実。
DSCF4246.jpg

フィリングたっぷりのサンドイッチもありました。
トマト&モッツァレラチーズのサンドイッチがキラキラと黄金の輝きを放っていましたー。


お昼用に2つ買ったパンはリンダちゃんと半分ずっこ。お店でカットしてくださいました。

これはリンダちゃんおすすめの、セーグル・ノア。
DSCF4251.jpg

惜しみないくるみに感動しつつも一番の感激は、「くるみがなくても十分に美味しいのでは?」と
思わせてくれるパン生地自体の美味しさ。
みっちり&もっちりした生地からジワジワとあふれ出てくるパンの旨み。
鬼ウマーーー!


トマト&サルサソース&ベーコンのパン
DSCF4252.jpg

こちらもマチガイない美味しさ!
たんまりチーズにローズマリーのアクセント。
熱々を頂けたらヨロコビボルテージも最高潮に達したかもしれません(笑)。


トス・サラダ・・・20種類以上のトッピングからと5種類あるドレッシングから選べる、オーダーメイドサラダのお店です。

トッピングは4つ選べるので、スモークサーモン、アボカド、キノコのマリネ、なすのマリネにビネガードレッシングをチョイス。
DSCF4239.jpg

店員さんがたくさんのレタスと手際よく和えてくださいます~♪


大好きなアボカドもちょうど良い熟し方♪
スモークサーモンは思いの他たくさん入ってて、ボリューム満点!
DSCF4240_20090829231110.jpg

お腹いっぱいになるけど「もう一皿頂きたい」と、思うくらい鬼ウマでした。
サラダ大好き女も大満足の一品。


食後は腹ごなしにショッピングー!
雑貨屋さんでカチューシャをはめたり、靴をはいたり帽子を被ったりして二人でプチショー(笑)。
笑いの耐えないショーで楽しかった♪
秋冬用の帽子を買ったので出番が楽しみ~。


軽めのランチ(!)だったのでお腹がこなれてきたところでスイーツタイム♪

二人してアジア料理&アジアスイーツが大好きなので、朝・青山店へ。
DSCF4256.jpg

お茶が美味しい~~~~。落ち着く~~~~~。

店内も落ち着く照明&インテリアで気持ちの良い空間。
           DSCF4257.jpg


今回の席は入って一番奥の左側でした。ふと横の壁を見ると・・・
DSCF4253-2.jpg DSCF4254-2.jpg


ジャッキー・チェーン!!

まじっすか??

店員さんに尋ねるとまじでした!

反対側の壁にはサインもあるんです、と教えていただいたのでおもわず望遠で撮影(笑)。
(↑席を外してたりんだちゃんに教えるの忘れてたー、ごみん)

「桶入り豆腐花」というのに惹かれましたが、30分かかるということで諦めて
あたしは「マンゴー入り豆腐花」、りんだちゃんは「フルーツ入り仙草ゼリー」
DSCF4263.jpg


ぷりゅんぷりゅん&とろとろしててステキングー!
DSCF4260.jpg

マチガイない美味しさでした。


フルーツ入り仙草ゼリーは演歌歌手バリのドライアイスとともに登場。
DSCF4261.jpg

カンポウ系の味がする仙草ゼリーは後引く美味しさ。
あたしも次はこれにしようかな・・・でも桶入りも食べたいっ。


大満足のスイーツを終え、歩いて渋谷に移動します。

続く~。
スポンサーサイト

スイカ酵母。

2009.08.29 自家製酵母
IMG_5855.jpg

「今年のスイカはこれが最後だろうな~」と思ったある日、久しぶりに酵母を起こしてみました。

スイカの赤いところを少し残しつつ白い部分を適当な大きさに切って、を熱湯消毒した瓶に5、6個入れます。
そこにお水を入れて放置すればOKです。
1日に一度、瓶を振って中の空気を入れ替えて上げます。

あたしの経験上、水道水のほうが成功しやすいです。
普段の飲み水はブリタですが、ブリタの水で作るとほぼ100%失敗しています・・・参考までに^^。

スイカは糖度が高いので3日目の朝にはこんな状態に。
瓶をシャカシャカ振って、ふたをあけると「シュワーーー」っという元気な音とともに、
泡がシュワシュワと湧いてきます。
カメラを取りに行っている間に泡もちょっと落ち着いてしまいましたが、
開けた瞬間は「ふきこぼれるのでは??」っというくらいの盛り上がりっぷりでしたー。


この「酵母液」をもとにパンを焼きます~ルルル~♪


シンプルな「パンドミ」
IMG_6025.jpg

発酵に最適な今の季節♪1次発酵は3時間半、2次発酵は1時間40分でした。

オーブン庫内でも元気に膨らんでくれ、とっても良い子に焼きあがりました(≧ω≦。)


今回の反省点は・・・ベンチタイムが晩ご飯の準備と被ってしまい、「パンチ」を泣く泣く手の平で
行なったということ・・・。
この小さい手の中で気泡を抜くことはやはり無理があったようで・・・(笑)。
IMG_6033_20090829081416.jpg

キメの荒いパンになってしまいました▄█▀█●ガクッ 

でも手間ひまかける酵母パンは味わい深くてやはり美味しい。。。。
イーストでは絶対に出せないモッチモチした食感は酵母ならでは。
弾力のある食パン、本当に美味しいです。

あのスイカからパンが焼けるだなんて摩訶不思議~。
スイカ酵母は臭いもなく、どんなパンにも的していると思います。


久しぶりに酵母パンの美味しさに感動した&Dでした~v(* ̄▽ ̄*)

千葉でハンバーガーランチ。

2009.08.27 そとごはん
IMG_5998-1.jpg

アメリカンなこちらのお店は、千葉の海の近くー。
可愛い女の店員さんもこんがり日焼けしていて、「夏だね!」を満喫できちゃいます♪

  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★

週末は親分と一緒に千葉の海へ~。
IMG_5920_20090823173334.jpg

この日もとても暑く、太陽がジリジリ攻め( ̄▽ ̄;)。

毎年「今年こそは絶対に焼かない」っと心に誓うのですが、いつも途中で毎日のケアが面倒になり
脱落してしまいます(笑)。

さすがに海や長時間の外出時には日焼け止めをたっぷり塗りますが、とっても焼けやすい体質のあたしは、
この一日で夏肌に▄█▀█●ガクッ。



午前中に海を満喫したら、うきうきランチの時間です~♪

千葉の一宮というエリアはハワイアンテイストが漂っています。
サーフショップやプレートのお店、タコスのお店にワッフルのお店などなど、気になるお店がてんこ盛りー!


車でぐるぐると探索し、本日のランチはコチラに決定!
           IMG_5994.jpg


外観はオサレなウッド調で、扉をくぐると広々とした空間。
IMG_5996-1.jpg

テーブルスペースも広めに取られているので、ゆっくりとくつろげます♪


モニターやスクリーンもアメリカ一色♪
IMG_6005.jpg


アメリカ大好き男はすっかり気に入った様子(笑)。
IMG_6003-1.jpg


ケチャップとマスタードもアメリカンで(サイズまでも・笑)、非日常的な感じがGOOD~。
IMG_6002.jpg


ドリンクはランチ時には+200円で付けられます。親分はぺプシコーラ、あたしはアイスティー。
           IMG_6000.jpg

喉がカラカラな時には嬉しい特大サイズ!
紙コップなうえに、レジの横に蓋が用意されているので、飲みきれなかったらお持ち帰り可能です。
嬉しいサービスですねー。


あたしはアボカドバーガーをチョイス。
IMG_6011.jpg

スライスのアボカドを想像していたらワカモレでしたー♪


ケチャ&マスタードをウニッと乗せ、バンズをカポッと被せます。
IMG_6013.jpg

オホーーー!なんとまぁ美味しそうなんでしょう!

バンズをぎゅっと潰して食べようとしたら、ワカモレとケチャ&マスタードがウニュッとはみ出してきてアラ大変(笑)。

お行儀良くナイフでカットをしてみたものの、パンやバーガーをお上品に食べることはやはりどうも性に合わず、
ウニュウニュとはみ出させながらも豪快にかぶりつくのでしたー(*´丱`*)。


親分はレギュラーバーガー。
IMG_6010.jpg

ノーマルなものを愛す男(笑)。


フワフワなバンズ、ジューシーなパティ、フレッシュな野菜と、いうことナッシング!
さらにピクルスがカリコリしていてとても美味しく、ナイスなアクセントに!

はぁ、お腹一杯で幸せ~(*´丱`*)

バーガーのお供には袋入りのポテチ。
フラポや袋から出されたポテチが添えられるよりも、「食べ切れなかったらお持ち帰りください」なサービスが嬉しい♪


またバーガーを食べたいけどお隣さんが食べられていた、「受け皿がパイで作られたようなクラムチャウダー」もとっても気になります。


一宮エリア、これからまだまだ楽しめそうです~(ノ ̄∀ ̄)ノ

韓国のシャンプー。

DSCF4222.jpg

うさぎさんがブログで紹介されていた、韓国のシャンプー&ヘアパック。

とってもオススメ☆ということで、早速サンプルをGETしてみましたー。
自分で言うのもなんですが、こういうことは非常にスピーディーに行動できます(笑)。

「多い・広がる・クセ毛」の3大苦に、痛みがプラスされたどーしようもないあたしの髪に
果たして合うものがあるでしょうかー?


「呂」・赤
DSCF4224.jpg痛んだ髪用ということですが、あたしには恐ろしく合いませんでした。

「切れ毛や痛んだ髪用」ということなのですが、何がどーなったらここまでボリューミーな髪に変身できるのぉ?っというくらいボリュームアップしてしまって大変なことに(笑)。

でもシャンプーでここまで髪が変わるんだ?っと感激です。

香りはガッツリ韓方系です。



「呂」・青
DSCF4225.jpgこちらのシャンプーは「切れ毛や痛んだ髪用」+「頭皮ケア」で、香りは同じくガッツリ韓方系。

スカルプケアというだけあって、使用中はスースーします。
夏には気持ちよいメンソール系。

でもなぜかあたしはこれを使うと頭がかゆくなります(爆)。

でもこのシャンプーに、後から紹介する「テンギモリ」のヘアパックを使うと驚くほど落ちついた髪になりました!



テンギモリ「名品」
DSCF4227.jpgコチラの口コミでは臭いがかなり気になる、、、という口コミが多いのですが、「韓方臭いのカモーン」なあたしには余裕の許容範囲(笑)。

2度洗い必須の泡立ちにくさはすごい(笑)。
サンプル量が少ないので、ロングヘアの方には2度洗いは無理なのでは(笑)!?

こちらもスカルプケアのためか若干スースーしました。
そしてやはり頭がかゆくなりました(笑)。
どうやら&Dはスカルプケア系が合わないようです、トホ。



テンギモリ・コンディショナー
DSCF4229_20090826190959.jpgコンディショナーでここまで髪がつるつるになるとは!!!
かなり良いコンディショナーです。

香りは、シャンプーの韓方臭さからは想像できない、フツウの良い香り♪

う~~、これ欲しいなぁ。。。と思うけど↓のヘアパックには負けるぅぅ。



テンギモリ・ヘアパック
DSCF4228.jpgこちら、大本命&そして大当たり~~~。

かなり優秀ヘアパックです。
香りも安心のフツウタイプ(笑)。

「呂・赤」と一緒に使ったときはシャンプーの激しさに負けてしまいましたが、「呂・青」と一緒に使ったときはすんごく良かったです。

ヘアオイルなしでドライヤーで乾かしてみたのですが、
びっくりするくらい落ち着いています。

荒れ放題のパッサパサ毛先も元気になっている感じがします。

うさぎさんもおっしゃられていますが「髪が言うことを聞いてくれ、健康的になっていくのが実感できる」んです。
これは現品買い、決定ですーーー。あとはシャンプーで合うものを見つけたいーー。




後2種類のシャンプーが残っているので、使用後に報告いたします♪

そうそう「テンギモリ」はお下げ髪・三つ編みヘアーのことだそうです~。

ちなみに「呂」シリーズは、人気のある「ミジャンセン」と同じくアモーレパシフィック社のものですが、
「呂」はミジャンセンシリーズではないようです←あたしはそうだと思ってました~。


うさぎさん、ステキングな情報ありがとうございます♪
うさぎさんがオススメされていた「壱品」はこれからまたGETしたいと思います。

2009年お盆のエフ君。

2009.08.25 Life
IMG_5275_20090825200146.jpg

朝晩はちょっとづつ秋の気配がしますね。夏って本当に短い・・・。
夏大好きっ子としては寂しい限りです。

IMG_5265_20090825200146.jpg

この明るい日差しとも段々お別れせなばならないのですね。・゚・(*ノД`*)・゚・。 。

    ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★

今年のお盆休みは短くってあっという間に終わってしまいました。

実家にいる間は、キスデジを首からかけて最愛のエフ君を追っかけまわしたり(笑)、
朝に父のウォーキングに同行したりと、健康的かつ意欲的に?楽しく過ごせました。
IMG_5752_20090825200145.jpg

大好きなエフ君のしっぽーー。ドレッドヘアみたいな質感がスキです←親ばか(笑)。

           IMG_5756_20090825200145.jpg

本当はもぉっとフッサフサしていたのですが、母に切られて若干しょぼしょぼ(笑)。


父に「美味しいものくれ」の笑顔。罪な笑顔。皆これにやられるのー(笑)。
IMG_5807_20090825200146.jpg


これは親分に「美味しいものくれ」のアピール
IMG_5812_20090825202300.jpg

食事の時間は一番イキイキとしています(笑)。


そして食後のエフ君。
IMG_5816_20090825202300.jpg

完全にやる気ナス(笑)。

IMG_5817_20090825202300.jpg

眠りを邪魔されお怒り気味・・・。本当に↑と同一人物でしょうか(笑)。


今回は父とエフ君が仲良く散歩している姿を写真に収めることができましたー。
早く父に写真を送ってあげないとー。
IMG_5777_20090825200145.jpg

次に会えるお正月は、エフ君は毛が少ない時期なのでとっても貧相な姿に(笑)。
歳も歳なので、「ひょとしてこのまま?」という心配がよぎることも事実ー(泣)。


頑張って長生きしてねー♪

メゾンカイザー。

2009.08.24 パン屋さん
DSCF4131-2.jpg

先日タマゴを割ったら双子ちゃん~( ´艸`)。
嬉しくってウハウワしてしまいましたが、コレステロール倍増~(笑)。


先日ヨガ教室で、「わき腹につくお肉は、鍛えなくてもストレッチで脇を十分に伸ばし、刺激を与えることで
無くすことができますよ」と、教えて頂きました(*´丱`*)。

持続性がない女としてはストレッチのフォームよりも、「毎日続けることがとても重要です」という
言葉が重くのしかかっております(笑)。


メゾンカイザーのパン

いちじくパン
IMG_5564.jpg

カットするといちじくの姿が全くなかったので、ややショボーンとしててしまいましたが、
これがこれがまさかまさかでとっても美味しいのです!

生地全体に広がっているいちじくの旨み、種のプチプチした食感がとっても良いー!

「おすすめの食べ方」の生ハムサンドを試してみたら、いちじくの甘みと生ハムの塩気のコラボがこれがまた美味しくて、これがこれがまさかまさかの大感動が再び~。
ドライフルーツのパンでサンドイッチって未体験でしたが、棚からぼた餅・塞翁が馬(笑)。


ヴィエノワ・ナチュール・・・以前購入した時のカンドー的な美味しさにリピ買い。
IMG_5571.jpg

ほんのり甘いコチラのパンは何もつけないでも十分に美味しい~。

サンドイッチに最適らしいのですが、パン自体の味が好きなのでサンドイッチにするのがもったいなくって。


メゾンのパンはクオリティが高く、本当に美味しいと思いますが、いかんせんお値段が高いので
我が家では非日常のパンです。

いつの日か「我が家はメゾンのパンで一日が始りますのよ。オーッホッホッホ!」と言ってみたいものです(笑)。

韓国旅行回想記・サプライズプレゼント

韓国旅行で定番化しつつある、母へのサプライズプレゼント。(定番化といっても2回だけですが・笑)

一回目は2006年5月、大好きなドラマ「私の名前はキムサムスン」の一話で登場する「マンゴームース」でした。 
             
             DSCF2038-pola.jpg

いつも迷惑をかけている母に何かプレゼントがしたいと思っていたところ、プラザホテルのこちらのお店
「ドラマで使われたケーキと同じものが食べれる」という素晴らしいイベントを発見したのです。

「インパクトのあるものにしたいよね~」っと姉と相談しつつ母の好みを探り、
ドラマの中で強烈だったシーンの一つで使われた、こちらのマンゴームースに決定しました。
(メッセージも入れてくださいました)

店内のイートインスペースでケーキを差し出すまで母は何も知らなかったので
すっごくびっくり&感激してくれました。

ケーキはカットせずに、ホールのままスプーンで食べるというオトナ食い(笑)。
お腹がすいていたのですごい勢いで食べました~。

あたしはムースが苦手なのですが、マンゴーの味もしっかりしていて甘みも程よい
こちらのムースはとっても美味しかったです!!

あれ以来このドラマを見てマンゴームースが登場するたびに、生唾ものです(笑)。
本当に美味しかったです!!!!



2回目は去年の9月でした。
イテウォン近くのハンガンチンという駅のそばにあるPassion5というお店。

             DSCF9555-pola.jpg

この時は母が激しく空腹で、明洞からちょっと距離のあるこのお店に連れて来るのに一苦労(笑)。


空腹すぎてすねていた母に、このケーキをサーブした時の顔といったら(笑)。
小さいお目々が倍以上になっていました(笑)。

             DSCF9559-pola.jpg

ここでもボロボロ泣き出し、上のクッキーは「記念に持っていく」と後生大事にティッシュに包んでいましたが
予想通りに次の日には見るも無残なばらばら事件に(笑)。

(当時の記事とお店情報はコチラから→クリック!


サプライズする、あの瞬間のドキドキ感は病みつきです(*´丱`*)。
またほとぼりが冷めた頃にサプライズをしたいのですが、好条件のお店を探すのに一苦労。
これが楽しかったりするのですが。

でも一番大変なのが、母にバレないようにお店に誘導すること。
2回目の時はカフェが目に入るたびに「休憩しよ~」「お腹すいて死にそう~」という母を
なだめるのに必死でした(笑)。


サプライズプレゼントは韓国旅行の思い出話をするたびに、真っ先に話題にのぼります♪

カヤトースト。

2009.08.21 おうちごはん
           IMG_5818.jpg

先日友達のリンダちゃんから頂いた、カヤジャム~!

ソウルからカヤトーストをお持ち帰りして、その美味しさに目覚めてしまったアタシには
涙涙のプレゼント(泣)。


日本でも同じものが頂けるなんて、これもリンダちゃん&リンダちゃんの旦那様のおかげですー♪
IMG_5823.jpg

カヤジャムの原材料は、砂糖・タマゴ・ココナッツミルク・パンダンリーフ(ハーブの一種で香り付け)。


カヤジャムそのものの味がどんなものか知りたかったので、ペロッと舐めてみると・・・
IMG_5828.jpg

リンダちゃんも言ってたように、ボヤっとした味(笑)。
ココナッツの味もあまりなく、なんというか植物っぽい味がします(笑)。


さてさてこの日のために、12枚切りトーストをお店で購入~♪
(関西では考えられない12枚切り・笑。10枚切りでもビックリなのに・笑×2)
IMG_5835.jpg

こんがり焼いてカヤジャムを塗って、大好きな横浜パークホテルのマーガリンも塗って~~~~♪

パクッと頂くと美味しすぎ!!!

あのボヤっとした味がマーガリンと融合すると、なんとも美味しい味に、だ~い~へ~んし~ん!
本当は有塩バターを挟むのですが(塗るのではなく挟む!)、マーガリンでもスペサル美味しい!

美味しくて美味しくてオカワリしたいーー。でもカロリーが恐いーーーー(笑)。


次回は四ツ葉の無塩バターゲランドの塩を振って頂きたい思います(*´丱`*)。
(塩気の強い、帝国ホテルのマーガリンも合いそう♪)

楽しみだなーーー( ´艸`)♪


リンダちゃん、ゴチソウサマーー!!!
そろそろ例のパン屋さんに行きたいーーー!



韓国人&韓国語に翻弄された午後。

2009.08.20 Life
           IMG_5713_20090820141720.jpg

アンティークな我が家にようこそ(笑)。

こういった看板に一目ぼれするのは、きまって母。
看板やどこぞやの瓦や、気に入ったものはすぐ持って帰ってきます(笑)。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・

帰省の二日目は、とあることで知り合いになった韓国人の親子が我が家にやってきました。

日本に来て初めての夏休みで、宿題の「決まり」が分らないので見て欲しいとのこと。
IMG_3901.jpg

当初お母様は来る予定にしておらず、上の娘ちゃん(小学4年生)と下の娘ちゃん(3歳)だけが来る予定でした。
なのでウチの母も「&Dと&D姉に任せておいたらいいわ~」っと気楽に構えていたのです。


ところが車で迎えに行くと、なぜかお母様もついてくる(笑)。
おかしなことに、飲みかけのコーヒーを紙コップに入れて車に乗り込んできたとのこと。
日本ではありえナス(笑)。


我が家についてからも、子供の宿題はよそにしゃべりまくるお母様(笑)。
日本語は殆どわからないので、オール韓国語( ̄▽ ̄;)。
ウチの母がその場にいれば別に良いのですが、母も家の用事やお茶を入れたりとで付きっ切りにもなれず・・・。
あたしと姉二人っきりの時も容赦ないしゃべり・・・。
声はデカイし早口だし、途中で頭がクラクラしてきました(笑)。


上の娘ちゃんの「夏休みのポスター作り(懐かしい!)」を手伝うはずだったのに、お母様のしゃべりがすごくて宿題を手伝う暇がなく(笑)。
「うちに来る必要はあったのか?」っと思いました(笑)。

IMG_3875.jpg


お母様がトイレに立ったので、その隙に宿題の手伝いに没頭しようとしたのですが、
トイレに置いてあった「韓国俳優辞典」を勝手に持ってきて、あれやこれやまたしゃべりまくる(笑)。

フツウ、初めてお邪魔するお宅のものを、断りもせずに勝手に触って持ち出したりします(笑)!?
別にいいんですけど(笑)、あまりにも堂々ったる態度で唖然・・・。
やはり日本ではありえナス(笑)。

           IMG_3870.jpg

それにしても韓国の絵の具セットはとってもオサレで色が多いのーー!
ピンクといっても鮮やかなピンクや薄いピンク・・・紫一つにしても色んな濃さの紫がありました。
色彩感覚が全く違うのはわかっていましたが(笑)、あの色彩感覚はこの頃から培われているのではなかろーか?と思いました。


結局宿題を手伝えたのは、色塗りの後半部分だけで、すっごく時間がかかりました。
13時半くらいに来て、お帰りになったのは17時過ぎ。

帰られてから、グッタリした&Dはソファーで眠りこけてしまいました(笑)。

IMG_3840.jpg


でも生の韓国語を聞けたのは良い勉強になりました。
親子の会話をこんな近くで聞いたのは初めてだったし。

3歳の子が「あんにょんひけせよ」(さようなら)と、文字を一つ一つ、ゆ~っくと発音をするのもまた可愛くてー♪


韓国語教室でも実際に韓国に行った時でも、パンマル(ため口)で話すことってまずないんですよね。
なので娘ちゃんに対しても「マニ トゥセヨ~」(たくさん食べてくださいね)と言ってしまうんです。
するとお母様が、この子達には「マニ モゴ」(たくさん食べて)でいいのよ。年上に対しては今の言い方でいいんだけどね^^っと突っ込んでくださいます(笑)。
わかっているんですけど、パンマルを使うことが全くないので出ないの~~~(笑)。


ちなみに皆さんは夏休みの宿題は先に終わらせるほうでしたか??
あたしはギリギリまで・・・いや、ギリギリになってもやらず、最終的に家族を巻き込んで終わらすという、とっても性質の悪いタイプでした(笑)。



2009年お盆のたこ焼きパーティー。

2009.08.18 おうちごはん
IMG_5700.jpg

帰省時の恒例行事となりつつある、たこ焼きパーティー。
今年のお客様は、母の韓国語家庭教師の先生です。

    ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'

2009年のお盆休み・・・12(水)に西に向かい13(木)早朝に到着。

13日は廃人と化していたものの(笑)、寝ていてはもったいないと
気合を入れてたこ焼きの準備にとりかかりました~。
IMG_5695.jpg

韓国語の先生といっても大学生の男の子。独特の空気感を持つこの先生は今後も要観察です(笑)。

焼いてみたい」と言うのでたこを入れる作業をお願いすると、割り箸で入れようとするので
「手でやったほうが早いですよ」と助言すると、「恐くて触れません」とのこと(爆)!!

大丈夫か(笑)!?


爆笑の中、周りはカリカリ・中はトロトロのたこ焼きが出来上がりました~。
IMG_5703.jpg


韓国の方って本当にたこ焼きが好きー。
IMG_5704.jpg

こうなったら親分を脱サラさせ、二人でソウルで「タコ焼き屋台」でも始めようかしら(笑)。


ちなみにこの先生、日本のキムチは全く食べれないとのこと・・・。
たしかにあの独特の甘みとオカシナとろみは、韓国人にはハテナですよねぇ。


そしてヌナと呼ばせる厚かましいあたし・・・フフフ。

※「ヌナ」とは男性が、年上の親しい女性を呼ぶときに使う言葉です。
(→女性が親しい年上の男性を呼ぶときはオッパ)






韓国旅行続編・シリアルバーの食べレポ。

6月の訪韓時に買ってきたシリアルバー♪
バー2 バー1

前回は↑右写真の右側のオレンジ味の食べレポをしておりますが、今日は残りの分を紹介します。


Dr.YOUの「高たんぱく栄養バー
DSCF4149_20090812181318.jpg

ギュッと味が詰まったような感じで、とっても美味しい~~!ほんのり甘いのはかぼちゃかなぁ。
コンビニ等で見かけるバランスアップ・スティックシリーズの野菜味がお好きな方には好まれるかも。

小麦粉ではなく大豆から作られているので、食べても罪悪感は少なめです(笑)。


TOP画像左のものは99キロカロリーでとてもヘルシー。
こちらのバーも美味しくておすすめです♪


ビューティースタイルの「バナナチョコバー」。
DSCF4133_20090812181318.jpg

中はソフトなヌガーのようなもので、ややネッチョリータ系。
人工的なバナナ味&バナナ臭があまり得意ではないのですが、わりと美味しくいただけました。

チョココーティングがややうるさい感じもしますが(笑)、かといってチョコがなければ寂しいお味になる予感。

チョコ×バナナ×アーモンドのおかげで、カロリーはガッツリの180キロカロリー( ̄▽ ̄;)。
食事代わりよりも、疲れていて甘いものが欲しい時にはお手軽で良いかも~!な一品です。


あたしにはビューティースタイルのほうは、「バー」にしてはリッチテイストすぎるかもー。
この類のものにはリッチ感よりも素朴感を求めてしまうので、あたし的にはオリオン社の「Dr.YOU」のほうが好みでした♪


韓国のシリアルバー、かなりお勧めです!

いざ名古屋へ・後編

2009.08.13 Life
東名高速から見た静岡県の茶畑・・・天気の良かったこの日は、緑がより生き生きと見えました♪
IMG_5620.jpg

今日は東名高速と親分の車に翻弄された、&Dの週末バナシの続きです。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜

名古屋に向かうはずだったのに何故に浜松ぅ~~~~(笑)。


時間があったら小牧城に行く?それとも名古屋城??
晩ご飯はひつまぶし?それとも矢場トン??」なんて計画を立てていたうえに
この記事のタイトルを「名古屋へ」としておりますが、名古屋に辿り着くことすらできませんでした~(笑)。


一人ぼっちのあたしは、浜松駅に隣接しているショッピングビルにて時間つぶし。
IMG_5597.jpg

成城石井でトルティーヤを見つけましたが、帰りも何時間かかるかわからないので(笑)、泣く泣く諦め、クスン。

駅構内のドトールコーヒーで休憩しながら親分を待ち、16時過ぎに無事に合流。

苦労話を延々と話し、「あたし偉いやろ?頑張ったやろ?」っとやや誇らしげにすると
やっとすっきりとしてきました(笑)。


ホッとしたら急におなかが空いてきました(笑)。


東名高速に乗り、先日買ってきたコレに手が伸びました。
IMG_5605.jpg

フフフのフ・・・。


日本のポテチよりもかみごたえがあるバリバリタイプ、うぉいすぃ~ヾ(^▽^)ノ
IMG_5615.jpg

甘じょっぱい味がたまらないぜよ~。

カ○ビーのポテチは少量でも胃がむかむかしてしまうのですが、これはそんなこともなく。(なので危険なお菓子)

親分もいたく気に入ったようでバリバリ食べておりました。


車中から外の写真をセピアで撮ると・・
IMG_5623.jpg

ハワイに見えなくもない( ´艸`)。カイルアからワイキキに向かう道みたい~♪


晩御飯は大好きな富士川SAで。
IMG_5661.jpg

富士山が間近に見えるこちらのSAがお気に入りです。


本日は『富士川楽座』の一階にあるレストランへ。
IMG_5643.jpg


席に着くと目の前には富士山がーーー!
IMG_5625.jpg

富士山が見えるだけでテンションが上がってしまう、単純な夫婦(笑)。


親分はとろろ定食。
IMG_5627.jpg


あたしは鮪ゆっけ丼
IMG_5630.jpg


わさび醤油をかけていただきます~。
IMG_5629.jpg


黄身が混ざるとマロヤカに♪。
IMG_5631.jpg

こちらには甘味バイキングがあって、ソフトクリームや小さなケーキ、白玉(杏仁豆腐かも)などが食べれます。

前売りなので再度レジに並ぼうとしたのですが、長蛇の列がっ…諦めて他のスイーツを求めて外へ。


デザートはソフトクリームに決定~。
IMG_5636.jpg IMG_5639.jpg

IMG_5641.jpg IMG_5640.jpg

親分はソフトクリーム、あたしはソフトクリーム入りヨーグルト・ブルーベリーソースがけ。

ソフトクリームの「乳脂肪分高めでっせ~」といわんばかりの濃厚さがかなりの美味~!
この美味しさ、三本の指に入るかも!!

こだわりの牛乳から作られたというヨーグルトも美味しい~♪
上のソフトクリームは親分がチョイスしたソフトクリームとは違う種類のようですが、
こちらはサッパリしてて軽い感じでこれまたオイスィ~!

ブラウンソフトクリームというのもあって、これまた気になります~。


富士川SAにはスタバもあります。
IMG_5671.jpg IMG_5642.jpg

スープのお店、サンドイッチのお店はランチ時に利用してみたいな。


それと楽座一階の女子トイレの左奥の個室からは、富士山が真正面に拝めます!
得した気分で用が足せますのでぜひ左奥の洋式へ(笑)。


この日は夕焼けがとてもキレイでした。
IMG_5662.jpg


夕焼けを眺めてボーっとしていると、昼間のドタバタ気分もやっと落ち着いてきました。
IMG_5649.jpg


IMG_5669.jpg

SAは、いつも渋滞に巻き込まれないようにマッハな速さで利用していましたが、
こうしてゆっくり過ごすのも楽しかったです。

親分は車の中でちょっと夕寝をし、かなりリフレッシュできました。


・・・この渋滞情報を見るまでは(笑)。
IMG_5677.jpg

我が家の闘いはまだまだ続くのでした(笑)。


ETC割引制度、お財布には優しいですが身体的・精神的にかなり参ります(笑)。
渋滞だからって一旦降りて下道を走り、再度高速に乗り直すと、また1000円かかるから安易に高速を降りれません(笑)。

   ☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆-----☆

&D夫婦は、本日無事帰省しました~。

先日の地震で東名高速がまさかまさかの通行止めーーーー!!!!
水曜日の19時半過ぎに家を出て中央道で帰ったのですが、八王子を越えたあたりで酷い渋滞に(大泣)。

予定通りあたしは途中で寝てしまい(笑)、親分にも限界がやってきて岐阜県の恵那付近で1時間ほど仮眠。
ちなみに夜中なのに高速SAのガソリンスタンドは大行列~~~。

大阪には6時頃に到着。

現在は国内で時差ぼけ中です(笑)。

いざ名古屋へ・前編。

2009.08.11 Life
週末は親分の用事で名古屋に向かいました。
IMG_5594.jpg

ETC割引制度で渋滞がひどいからでしょうか、東名高速には仮設トイレがあちこちに設置されていました。

   ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・

朝ご飯はコンビニで調達です。外出時にコンビニで買うパンってなんかすごく好きです( ´艸`)。

久しぶりのランチパックはスイートポテト&マーガリンとキャベツメンチカツ。
IMG_5576.jpg


メンチカツはお惣菜なのに常温で日持ちする、謎めいたパン。でもなぜか許せてしまうw。
IMG_5580.jpg

味はフツウのメンチカツ。パッケージほどカツはふっくらしていないしキャベツもたんまりではないのですが、
なので余計にたまに出会えるキャベツに感激してしまいます(笑)、しかも結構美味しい(笑)。


スイートポテト&マーガリンは親分が見つけてくれた新作♪大好きなコグマ~(さつまいも~)

ソフトなパンにぱくっとかぶりつくと、ランチパックの得意技『フィリングの偏り』がお目見え~(笑)。
IMG_5581.jpg


そこから左に向かってはむはむとかじると、コグマ&マーガリンに出会えました~。
IMG_5585.jpg

コグマ、まいうぅ~~~~♪

おかずパンの後にデザート系パンまで食べれて、とても満足♪

しばらくは外出時の朝ごはんはこの組み合わせにはまりそう~( ´艸`)。


さてさて・・・13時に名古屋のとある場所に到着しなくてはいけなかったのてすが、渋滞がひどすぎ!

ず~~~~っと「渋滞19キロ」「渋滞20キロ」「渋滞30キロ」という表示が出ていて、
これだったら一層のこと「岡崎を越えるまでず~っと渋滞してまっせ」と書いたらいいのに~~という感じ。
IMG_5603.jpg

名古屋に13時なんて到底無理で、あわてて浜松で高速を降りました。

親分は浜松から新幹線で名古屋へ。
あたしは右も左も分からない土地に、全く乗りなれていない親分の車と一緒に残され・・・。

途方にくれていましたが、すねていてもどうしようもないし、親分が戻ってくるまで2、3時間あったので、
静岡県から愛知県に入ってすぐの、豊橋まで向かうことにしたのです。


お腹もすいてきたので、途中コンビニでご飯を買って車の中で食べて、
「よっしゃー出発じゃーーー!」っとキーを回すもエンジンがかからない~~( ̄◇ ̄;)!!


大パニックゥ!


慌てて親分にヘルプコール・・・電話で指示を受けながらあれやこれや試してもかかりまへんがな~。

どうにもならず泣く泣くJAFにヘルプコール。

場所を聞かれてもわからず、コンビニの店名を告げるとJAFのほうでサクッと調べてくれました。
IMG_5595.jpg

20分くらいでお助けマンがきてくださり、見てもらうと『バッテリーですね』とのこと。

電気の消し忘れとかではなく『寿命』だって(笑)。
あぁ、良かった。。。電気の消し忘れだったらあたしのせいだけど、寿命だったらあたし悪くない(*≧m≦*)・・・っと安堵する嫁(笑)。

とりあえずエナジーを頂いたのですが、『エンジンを止めるとまたかからなくなるので、このまま交換に行ってください』と言われました。

お助けマンは、土地勘のないあたしが近くのオートバックスまで行けるようにカーナビのセットまでしてくれて・・・本当に助かりました。

感謝感謝の気持ちを伝えると笑顔で去って行かれました~。

JAF様々!!!!入会してて良かった~。


最後の力を振り絞り(笑)、ふらふらとオートバックスへ。

「エンジンを止めてはいけない!」という必死の思いから、勝手にピットに突っ込みました(笑)。

でもとっても親切な店員さん達ばかりで、オートバックスでも素早い対応をしていただけました。

浜松の方は皆さん親切だー。


なんとか車は回復したものの、あたしはとってもグロッキー・・・。

もはや豊橋まで行く気力は無くなり、浜松駅前まで戻り、一刻も早く車から解放されたかったあたしは、浜松駅前のパーキングに突っ込みました。

普通車のバックでの車庫入れが出来ないので(笑)、頭から停めて務完了。
車から降りて逃げるようにしてその場から離れたのでした(笑)。


バッテリーの交換のみで済んだのは良かったものの、出先の土地で慣れない車をかかえ
トラブルに遭遇するって悲惨~~~(大泣)。

もう二度と親分の車とは二人っきりにならない!!っと心に強く誓った&Dなのでした。


てんやわんやな週末は話は後半に続く~~~~。

ハニーディジョンとガレットランチ。

2009.08.10 そとごはん
ケトルのハニーディジョンがソニプラで販売されてます」~と、いとこさんがブログで紹介してくださっていたので
横浜のソニプラに立ち寄りました。
DSCF4200.jpg

ウッキャー!!棚にわんさかと積まれていましたー。

去年のハワイでは、いとこさんご姉妹お勧めのこのハニーディジョンだけがドコに行っても売り切れだったので、
先日の”いとこカフェ”で初めて頂くことが出来て本当に嬉しかったのです♪

いとこさんご姉妹、ありがとうございましたーー。


この日の野暮用まで時間があったので本屋さんへ・・・まだ11時前だというのにお腹がペコペコ。
シーンとしている店内で、二回もお腹の虫の鳴き声を響き渡らせてしまいました、恥。


ランチは、ガレットが食べたくなってルミネ7階にあるコチラのお店へ。
DSCF4213.jpg


こちらのお店には嬉しいことに窓際にカウンター席があるのです。
DSCF4202.jpg

お一人様には嬉しい配置♪。目の前にはシェラトンホテルが見えます。


ランチはパンバイキングとドリンクバーがついてきます。

冷たいドリンクはアイスコーヒー、アイスティなどの他に、ビネガードリンクが充実しています。
お酢好きにはたまりません、ワーイ♪

何にしようかうんと迷って、飲んだことがないパイナップルビネガードリンクにしました。
          DSCF4203.jpg

グビグビ勢い良く頂くと・・・ゲホゲホゲホォ・・・強烈なお酢にむせてしまいました~(笑)。
お酢ラバーもビックリのお酢の量(笑)。


パンはこんな感じ。
DSCF4206.jpg

クロワッサンが『外はサクザク中はしっとり』タイプで美味しかったです♪
四角いパンはミルキーなリッチパンでこれまた美味しかった。


ランチセットのスープはジャガイモとカリフラワーの冷製スープ。
DSCF4204.jpg


こちら、一気飲みしたくなるくらいヒジョーーに美味しかったです。
DSCF4205.jpg

オカワリ欲しい(笑)。


メインは、生ハムと半熟卵のアンチョビマヨネーズソースのガレットをオーダー。

こういう場合のマヨネーズが苦手なので、マヨネーズだけ抜いてもらえますか?っとたずねると、
アンチョビがすでに混ざっている状態になっているのでマヨだけ抜くのは不可能とのこと~。
なのでソースを全くかけないか、他のドレッシングに変更になるとのことでした。


アンチョビが食べたかったのでそのままでお願いすると、ソースを別添えでサーブしてくださいました。
DSCF4210.jpg

アンチョビがたくさん入っていて、マヨネーズ感が少ないとても美味しいソースでした。


そしてガレットが見えないくらいの野菜量、たまらん~~~~♪
DSCF4208.jpg

そば粉が入ったガレットは、相変わらずもちもちしてとても美味しかったです。


なんとも美しい半熟たまご!
DSCF4211.jpg

アンチョビのしょっぱさとたまごのマイルドさ、たまらん~~~~♪

ガッツンガッツン頂いて、最後はホットコーヒーで締めです。

お腹一杯~~♪ゴチソウサマでした。

韓国旅行回想記・DUCHAMP

本日の回想記は、高級エリア・チョンダムドンにある(あった)カフェ・DUCHAMP(ドゥシャン)です。
DSCF4150.jpg

今まで見た韓国ドラマの中で一番好きな「私の名前はキムサムスン」というドラマで出てきたカフェです。

ドラマの中では、主人公のパティシエの女の子がお店のイケメン(?)若社長にこちらのカフェにつれてきてもらい、
テーブルの上にケーキをずら~~~っと並べて食べるという、女子にとってはなんとも羨ましいシーンでした。


イートインエリアの2階に行く階段もとってもオサレで、
           DSCF4151.jpg

すっごくワクワクして登ったことを覚えています。
一緒に行った友達はコンデジで動画まで撮るくらいの興奮っぷりでした(笑)。


席に着いて注文を済ませてしばらくすると、日本人のオバサマの集団が「ここよ。ここぉぉぉぉぉぉぉ」っと
ものすごい興奮っぷりでドヤドヤとやってきました(笑)。


あたしはコーヒー、友達は紅茶、そしてケーキを2種類選びました。
DSCF4154.jpg

チョコレートケーキと、多分チーズケーキ。。。

すっごくすっごく美味しくて、「今までで食べたチョコレートケーキの中でNO1!!」と思ったことを覚えています。
すっごくすっごく高かったことも覚えています(笑)。


残念ながら今はお店が変わったそう。
ウワサによるとイタリアンレストランになったけど、こちらのケーキも置いてあってイートイン可能とか。

ケーキはどこかのデパートでも販売しているらしいですが、ドラマを見ていない方にも「おいしいケーキが食べれるカフェ」としてお勧めだったので非常に残念です。


すごく人気のあったカフェだったのですが、やはり韓国は回転が早い(笑)。

「次回の訪韓で・・・」と思っていては間に合わないかも~~~~(笑)。