with・・・&D バリ旅行・怪しき人物にはご注意を! Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

バリ旅行・怪しき人物にはご注意を!

IMG_9801_20110123221931.jpg


2日目はウブドの街へ。到着が夜だったので、2日目にしてやっとバリの街が見れるとルンルン~♪

が、想像以上の湿気と暑さでちょっと歩くだけで汗がダーダー・・・
猛暑酷暑と言われた2010年の日本の夏でしたが、バリに比べるとナントカの河童(笑)。

雨季なのでスコールを期待していたのに、ウブド滞在中は一度も雨に恵まれず(汗)。
(ホテルのほうは降ったようですが、街中は全く降らず・・・)


この日は素敵なアタのバッグを購入したのですが、その話にはボラれた話がもれなくセットとなっております(笑)。

続きからどうぞ♪

   ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●スパ・アリラ●○

IMG_9791_20110129135525.jpg


1時間のスパが特典で付いていたので、予約をしにスパへ。とっても評判が良いので楽しみ~


IMG_9792_20110129135554.jpg



アリラウブドからウブドの繁華街は少し離れていますが、フロント前からシャトルバスが出ています。

IMG_9800.jpg


出発時刻まで少し時間があったので、ホテル散策~♪
同じリゾート地とはいえ、ハワイとは全く雰囲気がちがうバリ。緑が多くて空気がとっても濃く感じました。


IMG_9777_20110129135526.jpg IMG_9783.jpg


パソコンが完備されているビジネスルーム。クーラーが効いてて涼しかったー。


IMG_9788-1.jpg



本棚には日本の書籍もあって、プールサイドや部屋でまったりする時にお借りするといいかも♪
プリンターもあったので、お店やレストランの情報をこちらでGETする際には助かりますね~。


IMG_9787_20110129135526.jpg IMG_9789.jpg



では、ウブドの街にレッツラゴー!
シャトルバスに揺られること15分くらい、ウブド宮殿近くの博物館(だったかな?)に到着。


そこでバスを降りてテクテクと散策開始です♪

通りがかりのお店の看板をふと見ると、あまりの安さにやっと下がった熱が再沸騰しそうに(笑)!!

IMG_9802.jpg

エッグベネディクトwithトマト&ハム付きが28000Rp・・・250円くらい?
ベーグルwithクリチ×オニオンは35000Rp・・・320円くらい??
バターミルクパンケーキwithバナナ&ハニーは驚きの18000Rp・・・160円くらい??

へっ?ほんとにーーーー???


あまりのカカクハカイに思わず、いち、じゅー、ひゃく・・・と、ゼロの数をかぞえ直してしまいました(笑)。
しかもコーヒー付き?←ズビバゼン、英語がわかりません(笑)。

ほんと安いよーとは聞いていましたが、ほんとお安いんですね(笑)。ハワイで食べているのは一体何(笑)!?



たくさんの緑に寺院かな?バリらしい景色ですねー。

IMG_9804.jpg IMG_9803.jpg

思い出すだけで汗が(笑)。


この辺りを歩いていると、後ろから一台のバイクが近づいてきて、「アリラウブドのお客さんですよねー」とホテルの従業員を装った男性が日本語ペラペーラで声を掛けてきました。

話術匠に話しかけてきて、本当にホテルの従業員っぽく接してきますが、すべてウソ・大ウソです(笑)。
この人、ニセモノですから気をつけてくださいーーーーーー!!!!

「自分から頼んだ事以外は耳を傾けない、信用しない」これ、鉄則です!!



○●アタのバッグ●○

IMG_9820.jpg

IMG_0418_20110123221818.jpg IMG_0416.jpg


ソウル帰国後、準備がまともにできなくて、ソウルに持っていった荷物をほぼそのままバリに持ち込んだのですが、手持ちのバッグもそのまま持ち込んでしまい・・・よりによって真っ黒のトリーバーチ・・・バリ島では実に暑苦しかった(笑)。「何かカゴバッグが欲しいーーー」っとこちらのバッグに一目ぼれして購入。

パカっとかなり広く開くのでモノが取り出しやすく、内側に布がついているので、開けた時に横から物が落ちない作りになっていてすごく使いやすいんです。軽くて持ちやすいし、現地ではカメラを首から掛けて、このバッグをヘビロテしていました

すごく気に入っているのですが、実は↑のニセモノ男に騙され、日本円で1000円くらいボラれました(笑)。
でもいいの、気に入ってるから・・・と自分で慰めるーー(泣)。



○●ランチョンマット●○

IMG_0020_20110123221819.jpg IMG_0022.jpg

長く使いたかったので、それなりのお値段のものを買って帰ろうとは思っていたのですが、例のニセモノヤロー(爆)のせいで、ランチョンマットも合計で1000円ちょっとボラれました(笑)。

出発前に価格調査が出来なくて、相場が全くわからなかったが失敗の元。アタ製品で有名な「アシタバ」というところが価格交渉不可だったので、こちらの金額が平均的なのかもしれません。

ちなみにアシタバや他のお店だと、ランチョンマットは50,000~70,000Rpでした。ちなみにあたしは100,000Rpで購入(涙)。4枚購入したので痛いーー(笑)。上のバッグは、値切って値切って450,000Rpで購入しましたが、アシタバでは350,000Rp、チーン(涙)。やはり旅前の情報収集は大事だなぁと身をもって思い知らされました、トホ(涙)。


さらに普段だったら「疑わしき者には付いていかない」のに、病気後でへたっていたのか、はたまた暑くて歩き回ってお店を探す気力をすでになくしていたのか・・・なんしか気を許したのが一番の失敗&反省(笑)。
今はもう笑い話になっていますし、結果的にはお気に入りのものが買えたんだしヨシとしています(笑)。

皆さんは大丈夫かと思いますが、くれぐれも話術匠ヤロー(爆)にはお気をつけください!



○●コンビニにて・・・●○

IMG_9974.jpg

お菓子、逆さまよーー(笑)!!ほらね、病気後でやっぱりおかしい(笑)。

韓国のトッポキスナックみたいな、甘辛いお菓子だったと思います。あたしはトッポキスナックは好きなのでこちらもOKでしたが、親分はあまり得意じゃないので沈んでいました(笑)。

続くー。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/1087-8a06b8a0