with・・・&D ソウル旅行・便利なソウルのアプリ&キウイスムージー@明洞 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ソウル旅行・便利なソウルのアプリ&キウイスムージー@明洞

DSCF8086.jpg

スマートフォンに替えてから、韓国旅行ではアプリが大活躍!
最近はバスで移動することが多くなったので、路線図が手元にない現状ではアプリサマサマ!!
(路線図あったらほしいな~~!)

少しですが、使っているアプリを紹介します。

続きからどうぞ♪

    ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
○●バスアプリ●○

DSCF8088.jpg

使用頻度が一番高いのが、このバスのアプリです。



<Nearby stop>をタップすると、現在地から近いバス停を順に表示してくれます。

DSCF8000_20110721202725.jpg

このときはメトロホテルにいたので、イビスホテル前のバス停が最初にあがっています。
5番目にあがってきている<ロッテ百貨店>をタップすると・・・



何番のバスが何分後にくるかが一目瞭然!

DSCF8001.jpg

青い数字がバスの番号で、右のほうにある数字は<分・秒>なので、
一番上の<143>のバスは0分20秒で到着予定。



乗りたいバスが、今どこを走っているのかも表示されます。(↓赤丸が<ロッテ百貨店>)

DSCF8003.jpg



ソウルでは行動範囲も決まっていて(笑)よく使うバス停が大体予想できるので、
そのバス停を出発前に<Favorites>に登録しておきました。こうしておくとサッと呼び出せるので便利♪

DSCF8089.jpg



悩みの種の(笑)、金浦空港行き6001番のバスもこれでサーチできます。
一番下の<イビスアンバサダーホテル>をタップ。

DSCF8363.jpg



でました、6001番(笑)。

DSCF8364_20110721210252.jpg

この時は28分26秒後に到着予定。



画面に表示される「何分何秒前」というのは、目安程度にされることをオススメします。バス停に設置されている電光掲示板もそうなのですが、多少なりの誤差はありますし、実際に<2分前>と出たので余裕~♪と思っていたら、いきなりバスが到着したこともあったので(笑)。



○●地下鉄アプリ●○

以前はハングルで駅名入力が必要だったのですが、路線図のタップで自動入力されるようになりました♪

DSCF8360.jpg

<西大門>と<乙支路入口>をタップすると、経路が黒丸で記されます。



その後自動的に↓の画面に切り替わります。

DSCF8361.jpg

↑は<アックジョン>から<乙支路入口>まで。乗換駅は乙支路3街と出ています。
※アップデートしたら、縦表示&駅名がスクロールされ&詳細が出すぎるようになって見づらくなったー(泣)。

数字の赤丸は、乗り換えがスムーズにできるドアを教えてくれいます。
この場合だと<2車両目の3番めのドア>。

黄色の丸は、開くほうのドアが表記されています。この場合だと右側です。



○●翻訳機●○

DSCF8362_20110721203737.jpg

韓国には日本語が達者な方が多いので、あまり使うことがないのですが(笑)、
何かの時に役に立つかなぁといれています。


◇◆◇◆


アプリは更新される度、喜びと驚きとたまに落胆の連続です(笑)。
<取説が読めない女>であるが故(笑)、適当にタップして自分なりに使っている状況なので、アプリの使い方について質問は堪忍してください~(汗)。


◇◆◇◆


□■HOUSE COFFEE■□

DSCF8004_20110722052928.jpg

いつも大行列ができている「あびこ」のお隣にできた「HOUSE COFFEE」。



お昼休憩時間は現地の方でごった返していました!!!

DSCF7942.jpg


ソウルってすごくカフェが多いので、競争になりすぎるのでは?と思っていたのですが、ランチタイム時の激混み様を見ると、「要らぬ心配だった・・・」と反省です(笑)。


DSCF7943.jpg


セルフサービスだと思って、カウンターで注文しようとしたら「お掛けください」と案内されました(恥)。


DSCF7944.jpg

二つとなりの席のいらした女子二人は、トーストプレートを食べながら真剣に勉強中。
「あたしも大学時代、ミスドでよくノート写したっけなぁ」と遠い過去を振り返り(勉強じゃなくて写しかよっ・笑)・・・(懐)。



○●キウイスムージー●○

DSCF7945.jpg


盛り盛りっっ!!!!


DSCF7948.jpg

スプーンですくって食べたり、ふとーいストローで吸い込んだり・・・・美味しいっ!!



関連記事
スポンサーサイト
Secret