with・・・&D 伊豆旅行・素敵なお宿「茄子のはな」にチェックイン Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

伊豆旅行・素敵なお宿「茄子のはな」にチェックイン

2011.07.30 国内旅行
IMG_1970_20110730072727.jpg

7月初旬、親分と伊豆へ行ってきました。

4月に山形へ旅行する予定だったのですが、地震のため計画が流れてしまったので計画を立て直し、
サーフィンもできるから、と伊豆旅行に決定。(結局波がなくてサーフィンはできなかったのですが・笑)

伊豆にはステキなお宿がたくさんあって、どこにしようかすんごく悩みましたが、
憧れの「月のうさぎ」の姉妹館「茄子のはな」にお泊りしてきました。

とぉってもステキな旅館で、帰りたくなくなってしまったほど!(TOP画像はテラスで乾杯したときの写真です♪)
数ヶ月に1度とはいいませんが(笑)、年に1度はお泊りに行きたいです!

続きからどうぞ♪

     ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
□■いろどり屋@海老名SA■□

IMG_1889_20110730072457.jpg

IMG_1891_20110730072456.jpg IMG_1890.jpg

美味しさが忘れられず、ランチタイムに再びこちらへダイブ!
<黒胡麻坦々麺>と<汁なし坦々麺>を。どっちも美味しかったーーー!!早くまた食べたいーーー!!


渋滞することもなく、途中<道の駅>に立ち寄りながら、予定していた時刻通りにお宿に到着。


□■茄子のはな■□

IMG_1899.jpg


何故か玄関の写真が一枚もなく(笑)、お宿の雰囲気を伝えられない食いしん坊ブロガーです(笑)。
お宿に入るとすぐにこちらのお部屋に通されました。チェックイン、お食事、チェックアウトはこちらのお部屋で。


IMG_1901_20110730072456.jpg IMG_1905_20110730072543.jpg


茄子のはなは全室8部屋のこじんまりとしたお宿。
「全てのお客様にご満足いただくために、ひと部屋ひと部屋のゆとりと行き届いたおもてなしを考えてのこと。大型旅館にはない寛ぎを感じていただけるはずです」と紹介されていますが、まさにその通りでした!


IMG_1904.jpg

駐車場は道路に面しているのですが、お宿はそこから見えないんです。そこから階段でかなり下ったところにあるのでまさに「隠れ家」!(帰りは階段を登ることになるので、ちょっとしんどかった・笑)

あ、↑は好みのものを選べます♪一番派手なチェック柄をお借りしました(笑)。



チェックインはステキな景色を眺めながら、そしてこちらのお茶菓子を頂きながら・・・

IMG_1914_20110730072542.jpg


ずんだ餡だったかしら・・・すでに記憶が曖昧(汗)・・・・忘却が得意なブロガーでスイマセン(笑)。


IMG_1913.jpg

この様にすでに忘却が始まっているのでお夕食のレポが心配でなりませんが(笑)、お部屋レポに進みます(笑)。



○●お部屋●○

IMG_1941.jpg

玄関がとっても広い!!!広くて明るいとことが大好きなので、嬉しいーーー♪



迎えてくれたのは可愛いコたち♪

IMG_1943.jpg IMG_1944.jpg



右に進むと10帖の和室。お部屋は全室10帖ですが、角部屋には窓が二つあって眺めがとてもいいんだそう。

IMG_1948.jpg

あと、岩露天風呂付きのお部屋も人気があるとのこと。部屋数が少ないお宿なので早めの予約が必須ですね。
部屋タイプ色々~♪


IMG_1930.jpg



素敵なお部屋だったのですが、唯一残念だったのが、このテレビ・・・。

IMG_1928.jpg

「ゆっくりくつろぐこと」がコンセプトとされているのに、このテレビではちょっと無理があり(笑)。
しかもアナログ放送が終わる直前だったので、ニュースでも取り上げられてた「アナログ放送が終わります」の表示がデカデカと表示されてて、TV観賞は途中で脱落~(笑)。

TVっ子ではないのでとりたてお宿のTVにこだわりはありませんが、ただこちらはお部屋やお料理、サービスがとっても素晴らしかったので、余計にTVが残念に思えてしまいました。



○●テラス●○

IMG_1933_20110730072618.jpg

お気に入りのテラス!!コチラでは飲んだり本を読んだり、ただぼーっとしたり、幸せタイムを満喫♪



玄関の正面には露天風呂。それとは別に室内風呂もありました。

IMG_1955.jpg IMG_1956.jpg



○●露天風呂●○

IMG_1958.jpg

最高の露天風呂!!!!

もうこの露天風呂がほんっとにステキで、暇さえあれば(というかずっと・笑)こちらでふやかっていました。
お風呂に入りながら本を読むのが好きなのですが、旅先でそれができるのも部屋風呂ならでは♪

風呂嫌いの親分は、温泉旅館に泊まってもいつも1度しか温泉に入らないのですが、こちらでは「これはいい」っと何度も入っててビックリ!!後で聞くと、移動なしにすぐ入れる、というのも良かったとか。

こちらに泊まるまでは、大浴場がないのは寂しいかも・・・なんて思っていたのですがそんなことは全くナッシングで、
この素晴らしい露天風呂だけで大満足!!
親分同様、大浴場に行くような準備なしに、入りたいと思った時にすぐに入れるのがとっても便利でした。


IMG_1938_20110730072618.jpg


最初、あまりに温度が高くてのぼせてしまいましたが(笑)、温度調整にはすぐに対応してくださいます。
それでも熱かったので(ちょっとぬるめがスキです)お湯が出ている後ろに蛇口があったので、お水をたして
好みの温度に仕上げました(笑)。

そうそう、この浴槽がちょっと深めで・・・そのまま直に座るとあたしの身長(157センチ)では顎すれすれでアップアップ(笑)。なので、桶を二つかさねて沈め、そこに座っていました(汗)。



冷蔵庫に洗面台。

IMG_1951.jpg IMG_1952.jpg

お化粧タイムに必須のイスは、お化粧が終わってから気付きました・・・バカー(笑)。



タオルには可愛い茄子の刺繍、女子には嬉しいシートマスクも用意されていました。

IMG_1953.jpg IMG_1954.jpg



ミニバーのメニューリストもこんな可愛い袋に入っていました♪

IMG_1959_20110730072728.jpg



美味しそうなお茶があったので、

IMG_1961_20110730072728.jpg


頂きながらまったりタイム♪


IMG_1967.jpg



しらばくしてから、テラスで乾杯タイム。

IMG_1971_20110730072758.jpg

最高の一杯!!!!


この旅行まで、いつになく仕事が忙しかった親分。
お疲れ様の気持ちも込めてこの旅行を計画したのですが、かなりリラックスできたようでヨメも嬉しかった♪


長くなってしまったので、お食事編はまた次回にー。



関連記事
スポンサーサイト
Secret