with・・・&D リッチパンと&D、世紀の大発明?? Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

リッチパンと&D、世紀の大発明??

2006.11.21 パン作り
DSCF3895.jpg
今回のパンはマフィン型に入れて焼いてみたよ♪
ホワイトチョコとドライチェリーのパン

Lelaさんの「クランベリーとホワイトチョコのパン」→クランベリーの代わりに東北で買ってきたドライチェリーを入れて、生地はいつものようにみかさんの生地にしました。

最近はみかさんの生地ばっかりです。理由は味はもちろんですが配合を覚えているから楽なのさ(笑)。
DSCF3896.jpg
テフロン加工されているのになぜかグラシン紙を敷いて、お店パンっぽくしたかった&D( ̄▽ ̄;)。
旦那サンから「くっつくねんけど・・」と苦情。・・・えぇ、スイマセンねぇ。

ホワイトチョコはダーツを半分にカットして入れてんけど物臭なあたしはHBに投入し、そのまま捏ねてもらったのでちょっと砕けちゃいました。
それでもいいとは思うねんけど「カリッコリッ」を堪能したかったあたしとしては痛いミス(笑)
(/_<。) 。
DSCF3925.jpg
わ、見ずらい(笑)。
真ん中あたりにホワイトチョコ見えますかー!?
そんで、チェリーの色がほんのり生地に移ったのがチョコの色とマッチして”X'mas”を思わせてくれるパンになりました(〃▽〃)♪ 。

味ですか??美味しいよ(爆)!!
生地はもちろんフワッフワだしチェリーとホワイトチョコのコラボも文句のつけようがありません。
チョコは温めるとトロッとしておいしいー。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 。
もうちょっとカリコリしていたらな~冷めたもので食感を楽しめたんだけどねー( ̄▽ ̄;)

みかさんの生地とヒントをくれたLelaさんに感謝です。
旦那さんも「これは上位に入るパンやな!」とえらい感激して(って気に入ると思ってた(笑))、晩御飯の後に2つも食べていました。
( ̄▽ ̄;)

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

どうしてもほしいものがありました・・・仲良くしてもらっているぬくさんのところで何度かお見かけしていた「ばんじゅう」なるもの・・・。

近所のホームセンターにはいいサイズがなく、コーナン、コメリに問い合わせるも「は?何ですか??」と聞き返され「給食の時にパンを運んでいた、プラスチック製の大きなケースですよ!」と毎回説明(;´д`)
↑でも「あぁ~」とわかってくれるのでこの説明もまんざらじゃないわ(笑)。

でもどこにもなくってネットで見つけたけどフタも同時購入するとなると、とてもじゃないけどぬくさんが買われた金額とは雲泥の差になってまう・・・。
2,3千円のものなんですけど(笑)、1000円以内で買えないという悔しさから&Dはこれからの季節におウチにあるものでなんとかいい発酵方法はないかと考え・・・

鉄板が入る大きな空間、、、発酵が出来る十分な高さ、、、乾燥を防げるような密封に近い状態、、、

          オーブンだ!!!

何で今まで気づけへんかってんやろー!?すべてを兼ね備えるオーブンがあるやん!!
「いつもでカモーン」状態のオーブンの空間をみすみす見逃していただなんて( ̄□ ̄;)!!

ボールで発酵させるときはこんな感じ
DSCF3904.jpg
すいません、掃除サボっています(笑)。
お湯を沸かしたお鍋をそのままオーブンに一緒に入れて扉を閉めます。
湿気も文句なしですよ~v( ̄∇ ̄)v。

鉄板の時は、この時はお皿にお湯を張って発酵っす。
DSCF3905.jpg
いまのとこ、問題なくいい子に発酵してくれます('▽'*)。
オーブンに発酵機能はついていますが、なんか機械に頼るのが嫌で(笑)。

この方法を思いついたときはすんごい嬉しくって一人で天狗になってましたが(笑)、実は結構広まっていたりして(爆)!!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/144-fc6f2d5e