with・・・&D やっと成功したじょーーー(゜-Å) 。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと成功したじょーーー(゜-Å) 。

2008.05.17 自家製酵母
失敗続きだった「自家製酵母」。
一体粉を何百グラムほかしてきたことでしょうか・・・(≧△≦)

酵母から足を洗おうと思ったけど先日行った千葉であまりにもイチゴが美味しかったので、
千葉で買って来たイチゴで起こしてみることに。

香りが残るイチゴ酵母はあたしの中では万能とはいいがたく今年は起こさないつもりでしたが、
初めて成功した酵母がイチゴだったこともあり、原点に戻るのもいいかと・・・。

熱湯消毒した瓶にイチゴと水を入れて酵母作りスタートです。

したらば、今までにない早さで発酵を始めました。
4日目くらいで泡がぶくぶく。
DSCF9055.jpg
やはり熟したイチゴは違うv( ̄∇ ̄)v

軽く振ってみるとこんなに元気!
DSCF9058.jpg
フタをあけてかいでみると、鼻にツン!とくるアルコール臭もあり、これは期待大☆

5日で液種が完成!

すっごい元気な液種だったので、仕込む水分のすべてをこの液種にする「ストレート法」で
カンパーニュを焼きました。
ストレート法は時間がかかりますが、美味しさは格別ですヾ(*≧∀≦*)ノ
DSCF9073.jpg
形がおかしいですが(爆)、とってもいい子にやきあがってくれました。

一次発酵も一晩(7~8時間くらい)という脅威の早さ!
二次発酵も4~5時間くらいだったかな、、、なんしか今までに無い早さでした!

ほんのりピンク色のカンパーニュ。
DSCF9074.jpg
クラムは柔らかいけどモチモチしてて、本当に美味しい。
この美味しさはちょっと文章では伝わらないと思います。

酵母パンは久しぶりだったし、失敗続きだったで久しぶりに酵母の美味しさを味わえたことが
本当に嬉しくて・・・。

やっぱ酵母はやめられないな~って思いました。

初心に戻って仕込んでみたイチゴ、、、原点からまた新たな喜びをもらえました。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。