with・・・&D ほっこり八ヶ岳旅行・・・ほうとう&ワイン。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ほっこり八ヶ岳旅行・・・ほうとう&ワイン。

2009.12.01 国内旅行
          IMG_8342.jpg

週末は八ヶ岳でリフレッシュしてきました。

転勤でお江戸にきてから、帰省がプチ国内旅行のようになっている我が家には、
久しぶりの本格的な?国内旅行でした8分音符-x2Beamed*CandyBlue(色付-暗い背景用) †SbWebs†

温泉に足を入れた瞬間「うはーーーーーあふーーーーー」っとワケのわからないうめき声をあげ、
「やっぱり日本って素晴らしい国だなぁ~」っとしみじみと思いました(笑)。


     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'

土曜日の朝、相変わらず予定時間通りに出発できないわが夫婦ですが(笑)、
午前8時45分頃に出発~。


レインボーブリッジを通り、東京タワーも通過。
IMG_8271.jpg


           IMG_8275.jpg



そして中央道に入ると紅葉の海・海・海でとってもキレイでした。
IMG_8286.jpg

渋滞予想があったのですが、首都高でほんのチョボット混んだだけで、あとはス~イスイッ。

西方面からやってくる、実家人+母友ご夫婦と
待ち合わせ場所で無事合流できました。


待ち合わせ場所は、「山梨名物のほうとうが食べたいーーー!」という末っ子のわがままにより(笑)、
ほうとう料理のチェーン店・小作@双葉バイパス店です。
IMG_8305.jpg


あたしは味噌煮込みうどんが好きなので、多分ほうとうも好きだろうなぁと思ってはいたのですが、
食べたことがある父&母が「美味しくなかった・・・」と言っていたので少々不安もアリで・・・。
出発前にネットでリサーチしてみたところ、
賛否両論合戦が繰り広げておられ、もはやわけワカメ(笑)。

味覚は人それぞれなので、こうなったら食べてみるしかないじゃないか!っと
鼻息を荒くして入店です(笑)。
IMG_8303.jpg

広いお座敷には「予約」の文字も見られ、ちょっと期待できるような感じ♪


メニューを見ると「ほうとう」にはたくさんの種類が♪
やはり初心者は王道の「かぼちゃ」かなぁ。
でも「辛口カルビ」も美味しそうぉ。
季節限定の「カキほうとう」も食べてみたいなぁ・・・7人全員迷う迷うー(笑)!

そしてこちらのお店にはほうとう以外のお食事メニューも豊富。
バリエーション豊かなので、ほうとうが苦手な方や、
「今日はほうとう気分じゃない」という方にはありがたいですね。


あたしは親分と分け分けする方向で、一品料理+ほうとうをチョイスしました。

+ステーキ おろしぽんず+
IMG_8297.jpg


+ちゃんこほうとう+
IMG_8298.jpg

ちゃんこ、ということで具沢山~うきうき

ほたて、えび、白身魚、かぼちゃ、はくさい、人参、里芋、ジャガイモ等。

おだしの効いているおつゆが美味しくってーー!
汁物大好き人間にはたまりません!
そしておつゆが黄色いのはかぼちゃ様の色♪。

麺はもちもち→時間が経つとややふにゃふにゃになるものの、
あたしは生麺が好きなので、こちらの麺もOKです~。

ほうとう、美味しいですやんかーーーーーーーかおまる


ほうとうが結構な量なので、ステーキとほうとうの2品作戦は正解だったかも。
ま、実家人が残したステーキもあたしと親分で頂きましたが(笑)。

+鴨ほうとう+
IMG_8301.jpg

姉チョイスのほうとう。

中の具材で味が全然違うんですよね。
こちらはやはり「肉テイスト」、ちゃんこのほうは「海鮮テイスト」。
どちらもオイスィ♪

あまりよくない印象を持っていた父&母も美味しかったとのことで、
ほうとう大作戦は成功に終わりました~~。

あぁ、また食べたいなーーー!!!!


お汁で膨れ上がったお腹を抱え、我が一行はサントリーのワイナリー「登美の丘」へ。
IMG_8330.jpg


広大な景色の向こうには富士山が見えるはずなのですが、
あいにくの曇り空で全く見えませんでした、チーンがっくり
IMG_8322.jpg


登美の丘では、ガイドさんがワインが出来上がるまでの工程などを、
工場見学を交えながら説明してくださります。
IMG_8308.jpg

こういった「社会見学」的な見学ってすごく苦手なのですが、
興味のあることだと楽しいですね~♪


しかも試飲もさせていただけるんです(笑)。
IMG_8313.jpg

この日は「にごりワイン」の白&赤と、ロゼワインだったかな・・・ハテ、違ったかな(汗)!?。
3つとも飲みやすいワインで、ごくごくといっちゃいました(笑)。

ちなみにドライバーの方には、「なっちゃん」が用意されていますよ~。
うちの親分はドライバーだったので「なっちゃん」予定だったのですが、
ワイン大好き男はワインを目の前にすると我慢できなくなってしまい、
&D姉が我が夫婦の車の運転手に(笑)。


さらに有料コーナーでは、お高いワインの試飲もできます。
IMG_8314.jpg


ワイン好きの実家父を誘いこみ(笑)、こちらのワイナリー最高峰のワイン「登美」を頂きます♪
IMG_8316.jpg


良いワインは色も香りも違う!といいますが、正にその通りでして~。
           IMG_8318.jpg

鼻を近づけるだけで、お手ごろワインにはない重厚な香りが「ぷわぁぁぁん」とします。
お手ごろワインとは全く違う~~~~!!!

・・・なのですが、これが好みかと聞かれるとそうではなく、
アタクシは一口飲んでギブアップ(笑)。

あのですね・・・アタクシにはとってもカビ臭いのです(爆)!!

父は「これはうまいっ!!!」っと上機嫌で飲んでいましたが、
もともと赤が苦手なあたしには到底無理~~。


こちらでは、ずっと欲しかった背の低いワイングラスを購入しました。
IMG_8436.jpg

背の高いワイングラスはいくつか持っているのですが、食卓であの高さのグラスは
我が夫婦には使いづらく、めっきり出番が少ないんですよね。
(家で飲むときは、韓国の焼酎グラスで飲んでいます・笑)

なのでこの安定しているグラスが欲しかったんです~♪

あとはワインボトルのキャップやチーズなども購入♪


ワインでやや酔っ払いながら、ワイナリーを後にしました。
IMG_8327_20091130202655.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/789-1ba81756