with・・・&D フール・ドゥ・アッシュ@大阪 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

フール・ドゥ・アッシュ@大阪

2010.01.29 パン屋さん
アッシュ

年末年始に帰省した際に、愛してやまないパン屋さん、フール・ドゥ・アッシュに行ってきました。

大阪を離れてしまった今、こうして帰省した時にしか行けなくなったのですが、
アッシュはビジネス街にあるので、あたしが帰省する時期にはお休みということが多いんです(泣)。

お盆にお店前で実家人と待ち合わせをするも、お休みだったこともあったので
今回はお休みの日を事前に確認して訪れました。

すごい人気のあるお店なので、夕方に行くと売り切れていることも多いので、
お電話でお取り置きをお願いしました~♪

     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'

ドキドキワクワクしながらの入店です。
アッシュ1

アッシュ2


思っていたよりも商品は揃っていましたが、買いたかった食パンなどはすでに売り切れていたので
やはりお取り置きしておいて正解でした。


アッシュのパンは他では見られない斬新さがとっても素敵なんです♪

アッシュの看板商品、セーグルフリュイセック。
アッシュ3

フィリング量がはんぱないので、すんごい重たいパンです(笑)。
たしか粉よりもフィリングのほうが比率が高かったように思います。

すごく美味しいのですが、実家人はちょっと重たすぎる。とのこと。
さすがのあたしも一度で一個食いは出来ません(笑)。


マンゴーフロマージュもアッシュの看板商品。
アッシュ6


アッシュのパンは何といってもハードパンの食感がたまらないんです!
水分量が多いので(粉:水=1:1だそう!)、モチモチを通り越してネチネチしております♪
最高にあたし好み~ヾ(^▽^)ノ。


そしてパンのネーミングも独特!
アッシュ10

この「ミエルシリーズ」のネーミングはとくにタマリマセン!

アッシュ8


花美ちゃんシリーズも可愛い~♪
アッシュ7


リッチパンもありますよ~。
アッシュ11

選ぶのが本当に大変!全部食べたい(笑)!!


お惣菜パンやリッチパンの種類が豊富というお店が多いなか、
ここまでハード系の種類が多いお店って珍しいんですよね。
しかもフィリングが独創的だし(笑)。

あたしはお店パンではどうしてもハード系に目がいってしまうので、斬新なハードパンが多いアッシュが大好きです。

さらにアッシュのパンは「一期一会」。
新作がどんどん出るので、「今はもうないんです」ということが多いです。

あたしが以前に食べて美味しかったパンも殆どがありませんでした。
以前のパン→ココ 
頂いたパン→ココ

うんと迷って購入したパンは続きからどうぞ!
+マンゴーフロマージュ'09+
アッシュマンフロ09

アッシュマンフロ09断面図

一番好きなパンです!!!!
これを買いに行ったと言っても過言ではありません~。

すんごいマンゴー感にネチネチした生地が最高です!

鬼ウマーーーーー!!!!

一人食いしようと思っていたのですが、実家でワケワケして美味しさを分かち合うことに。。。
嬉しいやら悲しいやら(泣)・・・一つしか買わなかったのが痛恨のミス(汗)。
うわ~~~~ん、食べたいーーー!

カットした断面図では寂しいので、過去の丸々一つの断面図写真も載せちゃいます♪
DSCF9192s_20100128193748.jpg

マンゴーフロマージュは毎年リニューアルするのも楽しみの一つ!
美味しすぎますーー!


+ガレット・セーグル(芋・栗・かぼちゃ)+
アッシュガレット アッシュガレット2

アッシュはガレットも美味しいんです!
が、ちょっとこのガレットはあたしには甘すぎました。でも食感・生地の旨みはすごく好み!


+花美のショコラ+
アッシュ花美のショコラ IMG_9370.jpg

チョコレートがとっても濃厚で、チョコヲタにはたまりません~~~♪
よく「見た目ほどくどくはなくて」なんていいますが、こちらのパンは見たままの濃さが味わえます(笑)。


+栗を愛でるミエル+
アッシュマロン IMG_9413.jpg


ギュっと詰まった生地にマロンがごろごろ~~~。美味しいーーーー!


+宇治(抹茶×ホワイトチョコ)+
アッシュ宇治 IMG_9402.jpg


抹茶味がしっかりしていて、美味しかった♪ネチネチした生地もたまりません~ヽ(≧▽≦)/


+バゲット+
アッシュバゲットクープ2 アッシュバゲット断面図

バゲットにはうるさい実家人にも好評!クラストはしっかりした硬さ、中はモチモチで理想的なバゲットでした。


+角食+
アッシュ角食
湯だね使用ということでモチモチ生地です。
さらに蓋をして焼いているので、モチモチ&しっとりで
好みの食パン。

最近お店の角食パンにはまっているので、
パン屋さんに行くと角食チェックしてしまいます(笑)。
アッシュの角食、めちゃ好みでしたー♪


+リュスティック・ア・ロ+
アッシュリュスティック・アロ
お店の方に「モチモチしてて美味しいですよ~」っと勧められた
リュスティック。

チーズを乗せて焼いて食べましたが、オススメなだけあって、
本当に美味しかった!

吸水率120%!ということもあって、本当にモチモチしているパンでした。



+カシス・カシス+
アッシュカシスカシス
これもすごく好みのパンでした。

ネチネチはもちろん、カシスがふんだんに使われているので
見た目の期待を裏切ることなくカシス味!

いちいち美味しすぎますーー(笑)!


+燻製のナントカパン(笑)+
アッシュ・薫製
名前を忘れました(汗)。

実家で食べたのですが、好評。

「ハード系でしょっぱいパンを」っとお取り置きの電話でお願いしておいたものです。


+クリームパン+
アッシュクリームパン
一つくらいはリッチパンを(笑)。

クリームはよくある「卵」なカスタードではなく、
懐かしい感じのする、ミルクっぽいクリームでした。


パンの「説明書」もあります~♪
アッシュ紙


パンは鮮度が命(笑)、帰宅したらすぐに冷凍します。

アッシュのパンはやはり当日に食べるのが一番美味しい。
日が経ってもとっても美味しいですし、感動は常にあるのですが
焼きたてあの美味しさを知ってしまうと味の落ち方に愕然とします。

アッシュは平日はお昼のピークを過ぎるとイートインも出来ますので、
焼きたてパンをそこで頂くことを激しくオススメします!

とくにハード系のパンを当日に頂く美味しさは格別です。


アッシュはオーナーさんご夫婦を始め、スタッフが皆良い方なので気持ちよくお買い物が出来ます。

対面式なのでやや緊張しながらのお買い物になりますが、パンについて色々と質問できるので楽しいです♪
今回も「こっちとこっちではどちらがモチモチですか?」などお訊ねしまくり(笑)。

お電話でもお取り置きの相談も親身にのってくださいましたし、人気店なのに「鼻高々」じゃないのが高感度大!

パンの美味しさにスタッフ皆さんの素晴らしい対応が合わさって、
アッシュがもっと好きになりました。


大好きなお店、フール・ドゥ・アッシュでした。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/838-52a91733