with・・・&D ソウル旅行・とっても素敵なプレゼント。 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ソウル旅行・とっても素敵なプレゼント。

IMG_0062.jpg

今回の旅は事前に色々とアンケートがありました。
その中に「韓国で食べてみたいものは?」という質問があり、張り切って記入させていただきました(笑)。

「韓国の方がいつも食べているような、ごくフツウの韓国料理が食べたい」と(* ̄m ̄)

その後配られた日程表の2日目に「韓国の家庭料理」が頂けるとの記載があったので、夢叶ったり!!
待ち遠しいのなんのって(笑)!!


     ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'★゜'・☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆。.:☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。☆.:*:・'

IMG_0029.jpg

2月14日、韓国にまた新しい一年が訪れました。
ソルナル(旧正月)にふさわしい、空気が澄んだキリッとした朝でした。


そんな素敵なソルナルの日を、パジャマを忘れたあたしは爆笑パジャマ姿で目覚めました。
DSCF6062.jpg DSCF6063.jpg

DSCF6065_20100302221459.jpg写真の女子達はソウルの観光大使?を勤めている「少女時代」という歌手グループで、Tシャツはソウル市から頂きました。

ズボンは韓国の屋台ではお馴染みもの、デーハー(笑)。
さらにワタワタがあちこちに浮遊する生地(笑)←一度洗濯したら落ち着きました♪

あたくし以外にパジャマを忘れた方がおられたので、ツアー会社のKさんが南大門で全員分のパジャマを買ってきてくださったのです。なぜか下だけでしたが(笑)10人分の量、とても大変だったと思います(涙)。

さすがに少女時代のTシャツだけでは寒かったので、ヒートテックを2枚重ねて寝ました。黒と黄緑色(笑)。
ズボンがとっても温かくて本当にありがたかったです!

体が冷え切っていたので寝るときは寒くてチトつらかったのですが、起きる時は
オンドルのおかげで体がヌクヌクしててとても気持ちよかったです!


14日の朝、今回お世話になった、通訳の日本人女性Sさんからバレンタインのプレゼントを頂きました。
IMG_0039-2.jpg

こんなにも素敵なプレゼントを10人分も用意してくださっただなんて、とっても感激!!!!
DSCF6022_20100302223228.jpg DSCF6024.jpg

コグマチョコのケーキ、カボチャ&コグマ茶なんてまさにあたくし好みーーーーー!!!!!
DSCF6025_20100302223228.jpg DSCF6027_20100302223227.jpg

大事に大事にちょっとずつ頂いています( ´艸`)


そしてツアー会社の可愛いくて元気なYチャンからも皆に素敵なプレゼントが♪
IMG_0041.jpg

Yチャンはあたしと同じくカメラ女子。
なんと偶然にも、カメラのボディはキヤノン、レンズはシグマとあたしとオソロ♪(モノは違いましたが)
旅中は写真の見せあいっことかしてとっても楽しかったです。

右の箱は化粧品「ハンユル」の基礎化粧品セット。ハンユル大好きなので嬉しいーーーーーヾ(^▽^)ノ


ソウル市からはこんな素敵なものを頂きました。
DSCF6068.jpg DSCF6071.jpg

とってもキレイなポジャギは使いやすいサイズで、バイトにいつも持って行っています。
中に栄養補給の甘いものを入れて(笑)。見る度に大好きな韓国を思い出して幸せ~♪

T-MONEYは、なんと今回のツアーのためにソウル市が作ってくださった限定バージョンなんです(嬉)!!
しかも「自由時間の時に使ってください」と10000Wのチャージ入り!
なんと太っ腹なソウル市!!!ますます好きに(笑)。


電磁波防止シール
DSCF6037.jpg DSCF6066.jpg

沢山頂いたので実家にもお裾分けさせていただきました。
こういったシール、日本にはあまり馴染みがないように思うのですが、あたしが知らないだけでしょうか??


元気ハツラツのツアーガイドのKさんからは、バレンタインということで「ボンボン」を頂戴しました。
DSCF5907_20100302224449.jpg DSCF6095.jpg

左の写真はあたしが買ったものですが、真ん中の銀×青と同じものを頂きました。
中がサクっと軽いチョコ(エアロみたいな感じ)ですごくアタシ好みの味でした!
うぅ、もっと買ってこれば良かったーーーー!!



思わぬプレゼントをたくさん頂きましたが(他にもソウル市のパンフレットやカレンダーも!)、何よりも
あたし達のためにこうして準備してくださった温かいお心と、使ってくださった貴重な時間に
感謝の気持ちで一杯です。

旅行が決まってから出発まで、時間があまりなくてバタバタでしたが、
迎い入れて下さったソウル市の方は、準備がどんなに大変だったことでしょうか(涙)。

今こうして落ち着いて今回の旅を振り返ると、ソウルの方の数々のおもてなしや温かい心が
常に感じられる旅でした。

こうしてますますソウルが・・・韓国が大好きになったのでしたー!


◆TOP画像は、今回お届けするつもりだったソルナルの日の朝ごはんだったのですが(笑)、
素敵な贈り物を紹介していたら長くなってしまったので、また次回に!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/868-34c73471