with・・・&D ハワイ旅行・シェラトン・プリンセス・カイウラニ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハワイ旅行・シェラトン・プリンセス・カイウラニ

2010.05.24 HAWAII@2010年GW
IMG_1672.jpg

2010年GWのハワイ旅行レポを再開したいと思います。

今回のホテルはシェラトン・プリンセスカイウラニ。

楽天トラベルのキャンペーンで、「3連泊以上でシティビューからタワーオーシャンビューに
無料でアップグレード」という素晴らしいプランがあって、かなりお得だったのでそちらを利用しました。

※12月9日までやっています→キャンペーン、その他の宿泊プラン

しかも13時チェックイン確約だそうです←今知った(笑)。

一人滞在中はここまでの部屋は必要ないかなぁと思ったのですが、移動するのも面倒だったし、
お得なお値段でオーシャンビューに泊まれるせっかくの機会だったので、6泊ともこちらで予約しました。

さらに「角部屋、禁煙ルーム、高層階」というリクエストをしておいたのですが、
ありがたいことに、全てのリクエストを聞いてくださりました!

出発まで丁寧に対応してくださった楽天トラベルの担当者の方、ありがとうございましたー(涙)。

※楽天トラベルで要注意なのが、ホテルによって、税・サービス料が込みになっている場合と
そうでない場合があります。 必ず確認してくださいね♪

続きからどうぞ♪

   †★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★・゚・†☆・゚・†★
初めて泊まるホテルは不安と期待で胸がいっぱい♪
IMG_1666.jpg

ちなみに今回泊まったお部屋は、左側のタワーにあります。


素敵なプールサイドでまったりしたかったのですが、出歩くことがやはり多く、
残念ながらほんの5分くらいしかいられませんでした(泣)。
IMG_1668.jpg

あ、でも朝ごはんをここで頂きました←ヤバイヤバイ、すでに忘れかけてた(汗)。


フロント・・・日本語OKのスタッフが多いので安心でした。
IMG_1667.jpg

ホテルのチェックインもそうですが、飛行機に乗る際にも、
「予約の日が違います」と言われたらどうしよう・・・と思ってしまう小心者です(笑)。

この時もドキドキしながらチェックインを行いましたが、問題なく取れていたので、ホッ。

お部屋は24階という、数字を見るだけでドキドキウハウハしてしまう高層階、ワーイ!


部屋はエレベーターから一番遠く、海に一番近い角部屋でした。
カードキーを差し込んで部屋に入る瞬間・・・・ドキドキワクワク・・・・。

すると、とっても明るい日差しが!

DSCF6491.jpg


ラナイに出ると、大大大好きなハワイの青い海がー!
IMG_1625.jpg


大好きなサーフライダーも眺められて、幸せー♪
IMG_1631.jpg


さくさんのサーファーで賑わうワイキキビーチも一望!!。
IMG_1638.jpg

親分は毎朝ここから海を眺めては「波がどうだこうだ」と嬉しそうにしておりました。

どうせ寝るだけだし…っとお手頃なホテルに泊まることが多かったのですが、
やはり海は見えるに越したことがないなぁ~っとあらためて実感しまスタ(笑)。


山側の景色も眺められて、最高のロケーションです♪♪
IMG_1627.jpg


白を基調とした家具でまとめられているので、部屋がうんと明るく感じます。
DSCF6493.jpg

ランプの横には小窓があって、可愛い椅子が置かれていました♪
クローゼットも十分な広さで、我が家のスーツケースが2つとも収まる大きさ。

TV棚の一番下が冷蔵庫になっているのですが、容量が少ないのが残念でした。

TVは薄型の新しいものだったのですが、夜にリモコンを押すもうんともすんとも言わず・・・チーン(汗)。
一人宿泊で、TVなしとはなんとも淋しかったのですが、フロントにコールするのも面倒でそのまま放置(笑)。

次の日見てもらうと、配線がおかしかったようです。 直してもらって2日目からはちゃんと映って、ホッ。


+仕様+
DSCF6492_20100522163519.jpg DSCF6494.jpg

◆デスク・・・部屋にデスクやカウンターがあるととっても便利♪
風が強くてラナイで食事が出来なかったときはここで食べておりました。
コーヒーメーカーの横に置かれたフタ付き紙コップも、持ち出しが出来るのでありがたかったです。

◆セーフティボックス・・・たいした金額ではないのですが、有料なのがちょっと残念。


+バスルーム+
DSCF6489.jpg DSCF6488.jpg

◆シャワー・・・水圧、温度調整も問題ナッシング!

◆バスタブ・・・バスタブは、チビっこなあたしだと、下手したら寝られるくらいの大きさ(笑)。
なんなら大きすぎてバランスが取りにくかったほど(笑)。


DSCF6487.jpg DSCF6490.jpg

◆洗面台・・・あたしはバスルームそのものの広さよりも、コスメ用品が広げられる洗面台の十分なスペースと
使い勝手さを重要視するのですが、こちらも問題なしでした♪

◆コップ・・・なぜかセーフティボックスの上にもコップがあり(笑)、コップに困ることがありませんでした。
が、コースターがちょっと黄ばんでいたので、交換希望~(笑)。


ベッドと枕は、硬すぎず柔らかすぎず、とぉっても寝心地が良かったです。
親分と真剣に、「チップを多めに置いて、ここのマットと枕持って帰る?」なんて
話していたくらい気に入りました(笑)。


口コミでも読んでいたのですが、ベッドの横にコネクティングルーム用?の扉があるのですが、
ここからお隣さんの声がかなり聞こえてきました(泣)。

壁越しに聞こえる・・・なんてものではなく、同じ部屋にいるのでは?というくらい、はっきり聞こえました(笑)。

夜中に鳴る電話の音にはびっくりしましたが、
お隣さんも同じ旅行者だし、夜遅くまで騒ぐなんとことはなかったので、それほど問題なかったです。


それよりも、夜になるとカラカウア通りから聞こえてくる、楽器の音がとんでもなく強烈で・・・(泣)。

その楽器が奏でる音が、ポヤポヤというなんとも不思議な音で(笑)、それはもうかなりウルサく(泣)。
アロハなミュージックなら良かったのですが・・・。

初日は21時頃に猛烈な眠気がやってきたので、いい感じ~っと思ったのですが、
ポヤポヤと鳴る楽器に完全に睡眠を邪魔され、結局鳴り終わる24時過ぎまで眠れませんでした(大泣)。

ホテルのほぼ真下で演奏していたのですが、そこの場所から部屋までさえぎるものが何もないので、
それはもう大きな音で響き渡ってくるんです(涙)。
ダイヤモンドヘッド側だとましかもしれませんが、どうなんでしょうか。

眠たいのに眠れないのがあまりに辛く、追加料金が発生してもいいので、
ダイヤモンドヘッド側に部屋を替えてもらおうかな、と真剣に考えたくらいです。
(荷物をまとめるのが面倒だったので結局そのまま居ましたが・・・)

通りで聞いていると雑踏に紛れるのでそこまでうるさくは思わないのですが、
上で聞くととんでもないです(泣)。

ホテル自体はとっても素敵ですごく気に入ったので、あの音さえなければ・・・と思わずにはいられません。

メイン通りに接しているホテルなので、ある程度の騒音は覚悟していましたが、
ここまで大きいとは(笑)。

どこでも寝れる親分もさすがに「うるさいなぁ」と言っていましたが、
「でも陽気なハワイらしくてええんちゃう?」と言い、3秒後には深い眠りについておりました(笑)。

ちなみに親分もこのホテルがものすごく気に入ったようで、次回も是非ここがいいそうな♪
あたしは・・・次回はダイヤモンドヘッド側でチャレンジ(笑)!!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nany.blog50.fc2.com/tb.php/921-cf6ddefc